父親の経営する会社の経営悪化で

父親経営の会社で働いていますが経営悪化の理由で会社を閉めようと思っています。
良いアドバイスを頂けたら助かります。

父親(75歳)の経営する株式会社で私(42歳独身)も働いていますが4年ほど前に父親が脳梗塞で倒れ失語症の後遺症が残っています。(手足の麻痺等はありませんが言葉は発しても通じる言葉にはなりませんし作業も失敗を怖れて重要な作業はやらせていません)。
父親個人にクレジット会社からの借金があります2社ほどで総額250万弱です。
他に保証協会と政策金融公庫からの会社の借り入れが合わせて1千万ほどです。
私と父親の義理の弟が政策金融公庫の保証人になっています。
父親と私は自己破産しても構わないのですが父親の義理の弟には迷惑を極力かけずに話を進める手段をアドバイス頂ければと思います。

父親にも私にも資産(不動産等)はありませんが父親の義理の弟は持ち家です。
この父親の義理の弟の家を取られてしまう等にはしたくありません。
会社の倒産?破産? 整理に関してもアドバイス頂けると助かります。
よろしくお願いします。

この質問に補足する
金太さん
2011年02月17日 16時23分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
父親の義理の弟さんが、保証人である以上、迷惑をかけずに債務を整理することは難しいです。全額返せない以上、あなたやお父さんが破産をすることになるでしょう。すると、義理の弟さんに対して請求がいってしまいます。
義理の弟さんが、その債務をどう処理するかは、義理の弟さん独自の問題として財産等を調べて検討しなければなりません。家を守るためには例えば民事再生という方法がありますが、家の価値によっては、あまり意味がないこともあり得ます。
まずは、義理の弟さん自身に、きちんと法律相談をうけることをすすめて下さい。

2011年02月17日 16時29分

金太 さん (質問者)
弁護士Aさん
ありがとうございました。参考にさせて頂きます。

2011年02月17日 19時22分

金太 さん (質問者)
父親の義理の弟の家は持っていかれずに済むのでしょうか?
保証人になって頂いている金額は焼く500万なのですが私と父親は自己破産した後に義理の弟に行ってしまう請求を父親と私で義理の弟さんにお支払いしていくつもりでいます。

2011年02月19日 17時42分

この投稿は、2011年02月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 会社の株

    会社を経営しています。父親が、亡くなりました。、父親名義の株が、少しですが、残っています。遺言書で父親は、全ての財産を長女に渡すと残しています。会社は、現在従業員もいなくて夫婦2人で営んでいます。株式会社を止めて個人でほそぼそと営んでいきたいのですが、亡き父親名義の株が、残っているので、倒産しかないのでしょうか...

  • 無担保・保証人無しの融資の返済が滞った場合、どのようなことが起こりうるのか?

    父親が自営業をしていますが、高齢になってきた為、自宅兼店舗の名義変更を父親から息子の私に行う話が出ています。 父親は事業用資金を、現在営業している市町村と都道府県の中小企業向けの融資(無担保)をそれぞれから受けており、自宅兼店舗の名義変更後も父親が継続して自営業を営みます。息子の私は現在サラリーマンをしており、...

  • 相続人不明で困っております。

    先日従兄弟が亡くなりました。 従兄弟は生涯独身で、子供もおりません。 両親は既に亡くなっており、兄弟はいません。 相続人は不在になりますか? 亡くなった従兄弟の父親の妹が私の母にあたるのですが、生命保険の受け取り人は私の母になっておりました。 また、従兄弟は有限会社を経営しており 出資は従兄弟1人で従業員も他...

  • 病気の父(肝臓病)と認知症の義母からの経営権の移行

    実の父特例有限会社の社長80歳と内縁の妻77歳についてご相談があります。会社役員は私を含め3人です。父は現在肝臓病を患っております。義母はアルツハイマー型の初期の認知症です。現在まで約30年間義母が実質会社の経営を担って来ました。私は現在50歳になりましたが、一行に経営権を譲ろうとしません。父にはそれなりの資産もありま...

  • 義父が勝手に夫の名前で自社株購入

    義父(夫の父。非上場会社経営)が夫の了解を得ずに、勝手に夫の名前で義父の経営する会社の自社株を購入したことが判明しました。夫は義父の会社経営に一切関わりが無く、また義父の会社ではない企業デ働くサラリーマンです。(夫の兄が義父の会社で働いています。)夫も私も株を今までしたことが無く困惑しています。現在、義父の会社は赤...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。