会計帳簿の閲覧は第三者が請求できる?

公開日: 相談日:2016年03月04日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

株式会社において、代表取締役が2名の登記になっています。1名の取締役は事情により会社運営に直接関わっていない状態です。その取締役から委任状を委託されれば、株主でない第三者でも会計帳簿の閲覧請求はできるでしょうか?

431168さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    会計帳簿の閲覧請求権等は株主の議決権行使に資するものとして規定された制度であるため、原則、株主本人が請求することを前提とするものです。
    株主総会で代理人による議決権行使を認める条文(会社法310条)のような規定が閲覧請求等に設けられていないこともその表れでしょう。
    もっとも、本人でないと閲覧できないというのは支障が大きいため、実務上、理由により代理人による閲覧が認められることもあると考えられます。

  • 相談者 431168さん

    タッチして回答を見る

    海野弁護士様ありがとうございます。代表取締役の1名が数年前から業務上会社の所在地から遠方にいる為、会計帳簿の確認が取れていないので、会社所在地の近くにいる仕事上の付き合いがある私に会計帳簿の閲覧を依頼してきました。委任状を作成するから帳簿を確認して報告して欲しいとの事です。どのような手続きで閲覧が可能になりますか?

この投稿は、2016年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す