名義料・使用料を支払っている店は、誰が所有しているのか?

公開日: 相談日:2023年01月21日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
元々Bさんが所有していた店について、私(A)とBさんの間で7年前に取り決めをしました。

・店の権利をAに移行するが、「名義料」と「使用料」を今後3年間支払うこと
・3年過ぎた後は、Bは代表権の交代や金銭を要求しない。

現在、代表者の名前はAですが、Bさんは3年を過ぎても名義料や使用料を要求し、7年ほど支払いを続けています。

【質問1】
このような状況の場合、店の所有権はA、Bどちらにあるのでしょうか?

1220509さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    奈良県1位
    タッチして回答を見る

    1  7年前に店の権利をBからAへ譲渡したのですから店の権利はあなたのものです。

    2 譲渡後3年間は、Bの名義を使用する契約があり、その3年間は経過したのですから、それ以降は使用料は払う必要はありませんでした。

  • 相談者 1220509さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    よろしければ、重ねてお聞きしたいと思います。
    私とBさん双方の認識として、名義料等を支払っている間は、Bさんに権利があると思っていました。
    払う必要が無かったのであれば、その金額を返してもらうことは可能でしょうか?

  • 弁護士ランキング
    奈良県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    1 不当利得と言って、3年以降の支払い分は、返してもらう権利があります。

この投稿は、2023年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました