形式的な支払い代行による、支払い補填

公開日: 相談日:2021年09月28日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
当社はある商品を売る商社です。
全国規模の同業他社X社より、X社の得意先C社が当社の営業
エリアに進出するので、当社からC社に納入してほしい、との
依頼がありました。

該当商品の法律上のしがらみにより、当社からX社に卸売をするのではなく、当社からC社に直接販売をして、X社は支払いの代行業者という形態で商流に入ります。

当社としては、得意先C社が支払い遅延をした場合、X社が当社に対して支払い補填を実施して頂きたいと考えています。

【質問1】
この場合、X社と当社間の契約でC社が支払い遅延になった場合、代わりにX社が支払うという事を明文化することは可能でしょうか?
考え方だけでも良いのでご教示願います。

1069046さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    X社と当社間の契約でC社が支払い遅延になった場合、代わりにX社が支払うという事を明文化することは可能でしょうか?

    相手が応じるかわかりませんが、単に保証でよいのではないでしょうか。
    Cとの取引の支払いについて、Xが保証する形です。
    なお、保証は民法改正により、令和2年以降、極度額の定めや情報開示などの規定ができておりますので、その方法によるのでしたら、一度きっちり保障規定を確認してから(昔の保証規定ですと問題になる可能性があります)にした方がよいでしょう。

この投稿は、2021年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました