メルマガを希望されない方へのメール送信について

公開日: 相談日:2021年09月13日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
当社のアプリに会員登録いただいたお客様全員に、登録された翌日と翌々日に、アプリの使用方法に関するメールをお送りしています。

お客様A様は、メルマガの登録については不要としたにもかかわらず、これらのメールが届いたことに立腹し、【特定電子メール法】を持ち出し、当社が違法行為を行っており、総務省、消費者庁、日本データ通信協会に通報すると言われています。

1点反省すべき点は、全会員さま向けにこのメールを発信することを予め伝えていなかったことです。会員規約に、新規登録された方全員に、2回はメールが届く旨を、速やかに明記したいと考えています。ちなみにこれらのメールはアプリの使用方法に関して記載されており、販促的要素はありません。

【質問1】
お客様の通報を受けたお役所は、当社に何らかの指導をされるでしょうか。また当社の対応として、登録後に2回メール送信がされる旨、会員規約に明記することで対応としては問題有りませんでしょうか。

1064288さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位

    岡田 晃朝 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    お客様の通報を受けたお役所は、当社に何らかの指導をされるでしょうか。

    可能性は低いと思います。意図的な広告メールではないですし。

    また当社の対応として、登録後に2回メール送信がされる旨、会員規約に明記することで対応としては問題有りませんでしょうか。

    送信の同意があれば構いません。

この投稿は、2021年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す