一般住宅擁壁の水抜き穴に関して

隣地購入業者より、隣地との境にこちらの敷地内へ造成した擁壁の水抜き穴に関して、御伺いがありました。
現状、こちら側の敷地が隣地より1m程高い位置にあるので、こちらにて擁壁を造成し土留めを行いました。
現状、隣地は空き地となっていますが、先日業者へ販売されたようです。
その購入業者より連絡があり、境界ギリギリに垂直に立てられており水抜き穴が隣地へ向いているので、一般の購入者からクレームがきたら、当方としても指摘させて頂く事になりますとの事でした。
本来、こちらの敷地内にU字工等を設けるべきとの指摘も頂きました。
もちろん購入者からのクレームがくれば真摯に対応するつもりでいますが、こちらとしても大きな金額を使い造成した擁壁なので、セットバック等を行い排水する溝を敷地内に設ける等の指摘があった場合、対応は困難と考えております。
隣地購入者の敷地に排水する溝をとの事でしたら費用折半等にて対応は出来ると考えています。
こういった状況の中、御質問させて頂きたいのは、万が一、法律での争いになった場合、こちら側に非があるのかどうかです。
民法218条では、土地の所有者は、直接に雨水を隣地に注ぐ構造の屋根その他の工作物を設けてはならない。とありますが、直接に雨水を流しているとは認識していません。
実際、水抜き穴からは雨が降った後でも水が流れている事は今までありません。
逆に、民法220条で、高地の所有者は、その高地が浸水した場合にこれを乾かすため、又は自家用若しくは農工業用の余水を排出するため、公の水流又は下水道に至るまで、低地に水を通過させることができる。この場合においては、低地のために損害が最も少ない場所及び方法を選ばなければならない。
とありますが、損害がない状況の時点で、損害が最も少ない範疇に含まれると思っているのですが、如何でしょうか?
万が一、隣地購入者と揉め事になった際に、法律的に問題があるのかどうか、御教授頂ければと思います。
何卒、宜しく御願い致します。
2018年03月27日 09時40分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
> 損害がない状況の時点で、損害が最も少ない範疇に含まれると思っているのですが、如何でしょうか?

水抜き穴から雨水等が流れ出たことがないのであれば、隣地に損害を与えておらず、法的に対応する問題とはならないでしょうし、仮に今後雨水等が流れ出すことがあっても、隣地に実質的な損害を及ばさない程度というのであれば、「損害が最も少ない範疇に含まれ」、法的に対応する義務はないと思います。

2018年03月30日 07時51分

相談者
村上様
回答頂き、有難うございます。
法的な対応義務の可能性が低い事が分かり安心しました。
基本的には、自身の土地にて対応をとの事ですので、隣地住人から意見があった場合は、真摯に対応したいと思います。
有難うございました。

2018年03月30日 08時25分

この投稿は、2018年03月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣地境界沿いに流れる排水に関して

    隣地境界の排水に関しての相談です。  こちら側土地は畑で、山林を背後に持っています。隣地は40年ほどまえに田んぼだった場所にコンクリート擁壁を相手側で設置し土盛りして宅地にしています。現在畑と隣地はほぼ同じ高さですが、以前田んぼだったことから畑から擁壁側に沿って60cmほど低くなった部分が溝となり、山や畑などの...

  • 隣地擁壁からの排水について

    隣地擁壁の水抜き穴からの排水が当方の敷地内に着地することをやめさせることはできますか? 隣地所有者が擁壁を建設するので説明を受けたのですが、擁壁が当方の敷地と接するように設計されてました。当然、水抜き穴から排出された雨水が当方の敷地内に着地することになっており不愉快です。こうした設計は建築基準法上許されるので...

  • 至急です!隣地の土地について

    元々、山林だった地区の分譲地を購入し、隣の家との境界の近くですが私の土地側に擁壁をたてようという計画です。隣家は現在まだ工事中です。土地は高台にあり各々擁壁をして基礎を造り新築するという土地という認識でしたが、隣家は平面部分にいきなり家を建てて傾斜部分は土むき出しのまま使うようです。 私家が擁壁を作る際に土留...

  • 土地の境界問題と破損されている塀が我が家の車庫に落ちてきそう

    昨年春に土地を購入し、家を建てる際に謄本に記載している土地の広さが違う事が発覚し、再度業者に測量をしてもらい、境界の石も入れてもらえましたが、隣人の塀が境界ギリギリに建ててあり、塀も斜めに傾いていましたので、業者を介して隣人に伝えてもらいましたが、返答を得られずのままでした。 今年の春に車庫を建てる際に掘削して...

  • 雨水を遮断された事について。

    長く空地だった隣地に新築が建ちました。 内容:自敷地内のブロック塀に穴を開け、隣地にある側溝に雨水を流していました。 隣地所有者が隣地にある側溝を取ってしまったので、こちらの雨水を隣に流せなくなるように遮断されてしまいました。 〜相談内容〜 1,こちらの雨水を隣地敷地を通って排水させられますか? 2,昔からそうなっ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。