農地売買契約無効通知義務

平成8年農地売買、農地法第5条条件付所有権仮登記、買主(仮登記権利者)は条件不成就、仮登記権を放置したままに亡くなりました、許可協力請求権は既に時効消滅。

条件不成就により、売買契約は無効、売主側は契約無効通知義務がありますか?これから仮登記抹消請求裁判するつもりです。教えて頂きたい、契約解除時は通知義務がある。上記の場合は、仮登記権利者の過失(権利を放置)により、契約は無効になってる、うち(売主)側が契約無効の証明郵便で通知する必要があるか?又は抹消請求訴状の中で言及なら十分ですか?
2011年07月21日 01時57分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
農地の占有は誰がしているのですか。相手ですか、売主ですか。相手の占有であれば、相手が農地を20年で時効取得をしている可能性があります。売主であれば、お説のように、所有権に基づく妨害排除請求権に基づき、条件付所有権仮登記の抹消登記手続請求ができます。事前の通知は必要ありません。
契約解除ではありませんから、解除通知は不要です。契約無効でもありません。法的なことは、弁護士に依頼すれば、ご心配はいりません。

2011年07月21日 06時29分

相談者
条件不成就により、売買契約は無効ではないって、理由を教えて頂けませんか?

2011年07月22日 00時32分

この投稿は、2011年07月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,707名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 本登記承諾請求訴訟を提起。

    条件付(農地法5条許可)所有権移転仮登記された農地、本登記承諾請求訴訟を提起するときは、どのような点に留意すべきか?

  • 所有権移転請求権仮登記について

    農地の仮登記売買についてですが、所有権移転請求権仮登記の時効の問題ではなく、時効成立における契約解消は成立しないのでしょうか。 問題提議 甲は乙の農地を購入する話に乗り、市街化調整区域の解除をまって所有権移転登記をする所有権移転請求権仮登記として500万を乙に支払った。 市街化調整区域の農地を買う場合には...

  • 農地法の許可(届出)請求権の時効

    私はA土地の所有者です、平成7年の農地売買、農地法第5条の条件付所有権移転仮登記権は債権です、10年経過なので既に時効消滅、但し権利者の主張は「農地法の許可(届出)請求権の時効は生じない」の理由で抵抗。 仮登記を抹消を求める裁判するつもり、10年過ぎだから許可協力請求権は時効消滅した、農地法の許可(届出)請求権の時効に...

  • 普通借地契約の特約について

    普通借地契約について 普通借地契約は当事者の合意により契約の更新が可能であることと、建物買取請求権があることと承知しております。 これらに反する特約は16条により無効となることも承知しております。 そこで 「普通借地権の契約期間は償還期間とする」という特約は有効となりますか? 普通借地ではあるが期間満了により...

  • 無効契約か?自体成立してない契約か?

    平成8年農地売買契約、代金を納付した後、買主は農地法第5条仮登記のままで亡くなった、許可届出しなかった、本登記もしなかった。当時の契約者2人が死亡、私は所有者(第三者)、仮登記を抹消したい。 これは停止条件成就されなかった契約でした、契約は成立しなかったですか?そうであれば、許可協力請求権と本登記請求権、2つの権利...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。