農地における取得時効について

私の父の農地でほったらかしになっている300坪近い農地があります。
その農地は農地の近所の方が10年近く勝手に管理しているようです。
私たちは遠方なので誰が管理しているのかも実体がよくわかっていない状況です。

管理と言っても、消毒をし定期的に草刈りをやっているだけで、
何かを栽培してくれているわけではありません。(柿の木が1本、2本植えてあるだけです。)

この場合、相手から取得時効を主張される可能性はありますか?

また取得時効されないために私ができる対策というのは何かありますか?
2016年06月29日 11時01分

みんなの回答

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
ありがとう
そのままだと取得時効の成立を主張される可能性もあると思います。
それを防ぐためには、管理をしている方との間で、この土地は貸している(賃料無し=使用貸借でも可)との内容の契約書を結んでおくのが一番簡単だと思います。

2016年06月29日 11時25分

相談者
ありがとうございます。
近隣に聞いたのですが、誰がやっているのかよくわかりませんでした。
勝手に管理されている状態なのでどうすればいいかわかりません。

管理している者がわからない場合には、どういったことをすればいいでしょうか?

(例えば:私が草刈り等をしてその写真を持っていればいいですか?)
(    土地に勝手に立入るなというような立札をつけるとかすればいいのでしょうか?)

2016年06月29日 15時09分

加藤 尚憲
加藤 尚憲 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
(1)時効取得について
 誰か分からない人が管理をされているとのことですが、実際に時効取得が認められるかは、管理の態様によるものと考えられます。
 なぜなら、時効取得するためには、不動産を占有している(=不動産に対する排他的管理を行う)必要があるところ、一口に「管理」と言っても、その態様は、場合によってまちまちだからです。 
 例えば、駐車場にするために玉砂利を敷いた上で第三者に貸したという事例で時効取得が認められた事例はありますが、このあたりが限界事例であり、単に土地に立ち入って消毒や除草をしていたというだけでは、排他的に管理していたとは言い難いし、そもそも、一般的には、そのような行為を行っていたということ自体、立証が困難と考えられます。
 従って、現状において、時効取得されるリスクは余り高くないと考えられます。

(2)時効取得を防ぐ方法
 もっとも、万が一を考えて対策を立てるならば、現地にフェンスを設けて「誰々管理地」と立て札を立てるのが、最も一般的な方法ではないかと思います。

(3)その他
 ところで、お父さんは、所有地を長らく放置されているとのことですので、察するに、近所の方が見るに見かねて管理してくれているのではないかと思います。
 自分で管理しなければならない負担に比べれば、時効取得を心配して上記の対策を行うことが得策かどうかは分かりません。
 仮に管理を行わないとしても、固定資産税は発生し続けますし、農地を所有していること自体が、お父さんの負担になっていることも考えられます。
 今後は、地方の土地は需要が著しく低下するため、処分が困難になることが予想されます。
 捨てたくても捨てられない土地を抱えて困っている方が多数いらっしゃいます。
 農地の場合は、譲渡を行う際に農業委員会の許可が必要なため、なおさら処分は困難です。
 むしろ、管理している人を見つけ出した上で、農地を有償又は無償で譲渡する方が、お父さんやあなたにとって、長い目で見て得策かもしれません。

2016年06月29日 16時26分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
この場合、相手から取得時効を主張される可能性はありますか?
  このままだと時効取得される可能性があります。

また取得時効されないために私ができる対策というのは何かありますか?
  自分の所有地であり、勝手に管理しないよう通知を出しておくか
  管理してもらうための契約書を交わしておくかした方がよいと思います。

2016年06月29日 17時03分

この投稿は、2016年06月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,707名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 道路の不法占拠で困っています

    家に隣接している土地なのですが、幅は1〜2mにあります。 本来は国が管理している道となっているのですが、隣家とその並びの道に隣接している複数の家が植木鉢などをおいて私有地の如く使用しています。 不法行為をしている人が得をするのは許せませんし、災害等起こった時の避難経路等を考えると本来の道として欲しいのですがどこ...

  • 隣地(公有地)の樹木による日陰について

    購入予定の住宅用地の隣に未登記の公有地があり、雑木林のようになっています。 小学校との境界地にある空き地で、何のためなのかはよくわからにのですが、意図的に5mを超えるような大きな常緑樹が等間隔に植えられていて、その葉が購入予定地の上にも覆いかぶさるような形で茂って陰にしています。 販売業者と市(と県の共有になって...

  • 既に決まっている建物の境界線を、業者さんが立会いを求めてます。

    自分の所有する土地があり、裏の土地とは石垣とその石垣の上にある 塀が境界線です。又いずれも裏の人の所有物です。 空き地のままだったのですが、裏の土地が売れたと 業者さんから連絡がありました。市の立会いも終了してる事を お互い納得しているのにもかかわらず 業者さんとうちでもう一回境界線の確認をしたいとの連絡があり...

  • 家の敷地内に犬の糞を置き去りにされる

    家の敷地内に電柱があり、道路に面している為散歩している犬が尿・糞をしていきます。ひどい時には糞が置き去りなんて事も… なにか法で罰する事はできますでしょうか?

  • 相続人のいない土地を勝手に使われています。

    親族の死後、全員が相続放棄をし相続人のいない土地を勝手に使われています。 近所の住民が庭に柵を作り、花を植えたり家庭菜園をしたりしています。 又、敷地内に成っている果実を採ったり、裏山の筍を採ったりしています。 このような状況は問題ないのでしょうか? 過疎地で遠方でもあり、余り訪れることもありません。 相続を...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。