共有の農地について。

数年前に母が亡くなり果樹農地の相続人になりました。
私と相続人Aの共有名義(1/2ずつ)での農地です。

農地は6つあり点在しているため、半分ずつ(お互い3つずつ)管理をしていました。半分ずつの管理関して正式な書類は作っていません。

私は、当初農家の方に土地を貸そうと考えたのですが、Aに、貸すと小作権等が発生し、返してもらえなくなる、木は害虫がでるから伐採しろと言われ、私は管理する農地を更地にしました。
今は除草のため定期的に業者を入れています。伐採代、除草費用は私が支払っています。

Aは、農地を自分で管理すると言っていましたが、他人に有料で1年貸しました。
私にした話と違うので、不信感を抱きましたが、自分が伐採を選んだのだから仕方ないと我慢しました。
貸賃はAのみ受け取っています。

貸す際にAから畑を貸す書類を書いてほしいと言われ、委任並びに相続人代表者指定届を書き役所に提出しました。
届けには『5年を超えない利用権設定の場合、共有持分の1/2を超える同意が必要』とあったので1人だけでは貸せなかったようです。

そして今年、私の管理する農地を見に行ったところ見たことのない野菜畑ができていました。綺麗に作られた畑をみると仕事が忙しく農業経験のないAが作ったとは思えませんでした。

近年様々な相続問題があり、Aとは不仲です。が、もしAが私に無断で人に貸していたとしたらどのような対処をしたらよいでしょうか。
あの土地は全て私のものだと言い張るので困っています。
届けでは1人で貸せないので、ハンコを勝手に押されていたらと思うと不安です。


れんちょさん
2015年05月15日 21時09分

みんなの回答

野田 隼人
野田 隼人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県3
ありがとう
法的な権利としては,
Aの受領済の小作料のうち,二分の一を請求するといった事ができますが,
今後のことを考えると,
むしろ,ストレートに遺産分割で3筆ずつに分けることを要求し,
遺産分割して登記をしてしまうのが良いのではないかと思われます。

2015年05月15日 22時48分

この投稿は、2015年05月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 現在山林を所有しておりますが、接道がなく、唯一墓地の土地の一部を売買できれば売却ができるのですが・・

    現在山林を所有しております。しかし接道がなく、唯一隣地の墓地の土地の一部を売買させて頂ければ私の所有地を売却できます。しかし現在の墓地の所有者の方が承諾して頂けません。このような問題にならないよう現在の墓地の所有者の方の先代の方(現在はお亡くなりになられております)と墓地の土地の一部を接道がとれるように使用承諾...

  • 農地の非農家への所有権移転について

    5年前に島根の父親(農家)を相続し、大阪から夏場に帰省してコメや野菜を作っておりましたが、とても継続はできないので現地の隣町で工務店をやっている従兄弟(非農家)に家や田畑を譲ることにしましたが、町の農業委員から従兄弟への農地の移転はできないと言われ途方に暮れています。今時農家も皆高齢化して農家ですら農地を買う人...

  • 地主が死亡し名義変更されていな場合の家の処分方法

    昭和54年頃借地契約をA氏と実施し、その上に家を建てて住んでいました。 その後A氏は亡くなり、A氏の長男B氏に継続して地代を払い続けていました。 今は引っ越ししその家には誰も住んでいません。 地代がもったいないので家の売却を検討し不動産屋を介し買主も見つかりました。 家の売買に関してはB氏の了承も得たうえで話を進めて...

  • 違法建築?完成後の調査?

    数年前に私の父名義の土地(農地)を文筆して、私達夫婦の自宅を建てました。一方は農地のままです。 建物の施工業者が旦那の父で、少しでも土地を広くとろうと思ったのか、境界線上に建物の基礎を作り、その結果 軒下とU字溝部分の数メートルが農地部分にはみ出しています。 その事に関して義父に確認したことろ、『許可がおりたらこっ...

  • 実家でのことですが

    他県にある実家でのことなんですが、昔果物を栽培していた父親名義の山(登記では畑)の土を譲って欲しいと、近所の建設会社社長が知人と同伴で父親の所に相談に来て、父親は「山の土は採っても良いが、地権は譲りたくない。採った後は更地に整備してくれ」とのみ言ったらしく、どうも土はただで持っていって良いみたいなことを言ったよう...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。