第一種中高層住居専用地域の騒音に悩んでいます。

第一種中高層住居専用地域の騒音に悩んでいます。 私の自宅は第一種住居地域と第一種中高層住居専用地域にまたがっています。第一種中高層住居専用地域側に私が入居する前から倉庫らしきプレハブの建物があります。その建物は3分割されていて二つ空いており一つは去年から看板業者らしいのが入り騒音(サンダーで鉄板を切っている音)が我が家に入り悩んでおります。
溶接時の光も室内に入ってきます。
一度、地域の相談窓口に電話して指導して頂きましたが状況はあまり変化ありません。
この作業場(営業すること自体)は法律上(条令等)で問題はないのでしょうか?(あまり揉め事も起こしたくないのですが・・・)
この先もこの場所に住み続けることになりますので泣き寝入りもしたくありません。
また何か良い対策や方法があればご教授ください。宜しくお願いいたします。
最近は23時くらいまで作業していることもあります。
アドバイスを頂けると助かります。
2010年06月26日 23時16分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
おそらく違法でしょう。
市町村の都市計画課に御相談ください。

2010年06月27日 00時15分

好川 久治
好川 久治 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
騒音について騒音規制法により、地域ごとに規制基準が定められています。この水準を超える場合には、同法に基づく改善指導等が入ることがあります。また、公害紛争調停などの制度を利用することもできるでしょう。区では特に住宅地域の騒音を測定する機器を貸し出しているところがありますので、相談してみてはいかがでしょうか。また、騒音レベルを超える場合には、一般に受任限度を超える騒音被害あるとして、慰謝料等の損害賠償請求が認められたり、あまりにも酷い場合には、深夜の営業禁止等の差止を求めることも可能かと思います。

2010年06月27日 00時18分

この投稿は、2010年06月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 土砂災害特別警戒区域の責任問題などの質問です

    はじめまして。 よろしくお願いいたします。 現在購入予定の中古住宅の土地の端に土砂災害特別警戒区域の斜面があります。 その斜面のすぐ下に隣の家屋があり、それゆえに土砂災害特別警戒区域に 指定されているのだと思います。 地目上はその斜面の部分だけ「山林」で、その他は「宅地」です。 中古の住宅はその斜面の上部の平...

  • ワンルームマンション建設による日照権侵害

    私は幹線道路に近い商業地域に住んでいます。 商業地域でも第一種住居地域との境界線近くで、家の南側・西側は第一種住居地域だったため、日当たりはそこそこあります。 しかし、幹線道路が拡張されることになり、立ち退きは免れたものの庭が削られ、道路に面した家になってしまいました。 さらに、道路が拡張したことで、用途地域の...

  • 隣家との共有境界塀の上の建造物②

    本日岡田先生からご回答頂きまして有難うございました。 すみません。追加質問させていただきます。 ①共有壁が境界線の真中に建てられているのですが新たな柵が境界線を越えて当方の土地側の塀の上にかかっていてもそれは認めなくてはいけないのでしょうか? ②全くの相談無しでいきなり共有壁の上に新しい柵を勝手に工事しても構...

  • 隣家との境界線問題

    隣人が家を新築しました。以前が長屋だったのですが、境界線は共有していた壁の部分をハウスメーカーの方は、説明しました。直線ではなく、前の部分が少し、私の家がへこんでいます。隣の家は、前の部分が駐車上になっていますので、凹んでいる部分に砂利がひかれています。これは、境界線をこえているのでしょうか。わたしは、普段に...

  • 所有権の移転と境界について

    30年以上前から住んでいる土地の隣に15年前くらいから農業用倉庫(実際はお店です)として建てられた建物があります。最近我が家の確認申請の図面を見ると、我が家の敷地となっている部分を隣が利用していることが明らかになりました。その部分は確認申請の図面には住宅用専用通路と明示され我が家の敷地範囲となっています。建物や塀など...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。