設計士が、施主に虚偽を伝え 設計変更が出来ない 賠償責任は❓

公開日: 相談日:2020年10月09日
  • 1弁護士
  • 2回答

2020年6月、建築申請後に屋内エレベーターを付けてもらうよう設計士に相談しました。その時構造上 (中空ボイドスラブ)絶対出来ないと言われましたが、昨日になって設計士が変更出来ない事はなかったが、申請後に変更したく無い、工事が遅れて良いのかと脅されましたか。現在は先週から工事が始まっています。設置したかったのに、納得出来ません。昨日 伝えましたら、設計は終わってるので請求する、管理は別の人にやって欲しいと言われました
質問です。
①虚偽の報告について賠償責任請求は出来るのでしょうか
②当初設計監理を依頼し今2300万(10%)請求されています、支払い義務はありますか?

962807さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    福岡県2位

    中島 繁樹 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    タッチして回答を見る

    <虚偽の報告について賠償責任請求は出来るのでしょうか。>
     当初の設計が終わった後の発言が原因となって、その結果として損害が発生したという関係が、明らかではありません。賠償請求は無理でしょう。

    <当初設計監理を依頼し今2300万(10%)請求されています、支払い義務はありますか?>
     そういう約束だったのであれば、支払い義務があります。

  • 相談者 962807さん

    タッチして回答を見る

    ご回答を頂き、ありがとうございます。

    追加の質問です。
    昨日 建設工事中の土地を掘削しましたら大きなコンクリートの塊が出て来たと現場から報告がありました。
    別途処分費用を請求されていますが、施主が負担義務がありますか?
    土地を購入した不動産会社に請求出来ますか?
    宜しくお願い申し上げます。

  • 弁護士ランキング
    福岡県2位

    中島 繁樹 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    タッチして回答を見る

    <大きなコンクリートの塊が出て来たと現場から報告がありました。別途処分費用を請求されていますが、施主が負担義務がありますか?>
     施主として建設業者にその撤去を依頼するのであれば、当然その費用を負担する義務が発生します。

    <土地を購入した不動産会社に請求出来ますか?>
     そういうコンクリートの塊はない、というような約束が売買当事者の間にあったのであれば、その撤去費用の請求は可能ですが、そういう約束があったという立証はなかなかむつかしいのではないか、と思われます。

この投稿は、2020年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから