公開日:

新築の家が建つことで日が当たらなくなります。日照権は有効になりますか?

2020年01月22日
ベストアンサー
築40年程の自宅の南側に新築二階建て住宅が建設されることになりました。私の家の敷地から1メートル離れて建てられるようですが、二階建てなので全くと言っていいほど日が当たらなくなってしまいます。私の家の敷地は南側は5~60センチ程しかありません。家と家の間が1.5メートル程しかできないのです。今の所空き地なので家全体に日が当たっていますが、2月に入るとすぐに着工される旨を昨日(1月21日)建築屋さんから報告がありました。既に建築確認申請もおりているそうですが、もう少し日が当たるくらい位置をずらしてほしいと交渉しましたがこちらの言い分は通りませんでした。もっと早く聞いていれば何とか対処できたのにと思うと悔しくて仕事も手につかず夜も眠れません。この先、一生日の当たらない家で暮らさないといけないのかと思うと気が狂いそうです。何とか阻止することは出来ないものでしょうか。
建物を南にずらしてもらえればそれでいいのですが時間が迫っています。
どこへどんな方法で訴えればいいのでしょうか。出来るだけお金のかからない対処法はありますか?
宜しくお願いいたします。


相談者(885938)の相談

みんなの回答

相談者(885938)
追加です。工事予定の隣地は南側にもう一軒建つくらい十分な敷地があります。それなのにわざわざ私の家にくっ付けるような建て方は納得がいきません。

2020年01月22日 01時58分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 何とか阻止することは出来ないものでしょうか。

建築基準法その他各関係法令に従って建築されているのであれば、基本的には難しいと思います。
ただ、納得いかなければ、問題ない建物なのか、役所に確認してみることはありうるかもしれません。

2020年01月22日 03時41分

相談者(885938)
ありがとうございます。
役所へ行って確認してみます。

ちなみに、日照権侵害のサイトでこのような事も書かれていましたがどうなんでしょうか。

受忍限度内であっても日照被害が著しく大きいような場合には、他の諸事情も勘案して違法性が認められる可能性もあります。

2020年01月22日 10時54分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
> 受忍限度内であっても日照被害が著しく大きいような場合には、他の諸事情も勘案して違法性が認められる可能性もあります。

「受忍限度内」なら違法と言えるのかという問題はありますが、具体的な事情によっては違法となりうる場合もあるのではないでしょうか。

2020年01月23日 04時36分

相談者(885938)
ありがとうございます。

2つ質問させていただきます。
①その可能性が少しでもあったとしたら何処へ訴えればよいでしょうか?
②審査とかしてもらえるのでしょうか?

暗い家で、冬は余計に暖房費がかかることにもなりますし、せめて暖房費くらい請求したい気分です。
建築会社の方からはすみませんの一言もありません。
こちらとしては、我慢するしかないのでしょうか。

2020年01月23日 09時55分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> ①その可能性が少しでもあったとしたら何処へ訴えればよいでしょうか?

訴えるとなると裁判所でしょうか。
その前に弁護士への相談も考えられると思います。

> ②審査とかしてもらえるのでしょうか?

弁護士は審査はしませんが、裁判所なら、相談者の請求に理由があるのかどうか判断してくれると思います。

2020年01月24日 05時29分

相談者(885938)
何度も質問に答えていただきありがとうございました。
おかげさまで少しは気持ちが落ち着きました。
何とか手を尽くしてみたいと思います。

2020年01月24日 12時18分

この投稿は、2020年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。