劣悪なマンション修繕工事をされた責任は誰にあるのか?

公開日: 相談日:2017年05月10日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

投資用ワンルームマンションの管理組合の組合員です。
27年度に漏水事故が起こり、理事長は管理会社に修繕工事を一任。管理会社は知り合いの工事会社に工事をさせました。理事長は工事内容を精査。確認せず、法外な工事代請求に言いなりに支払っていた次第です。

その後も水漏れは続き、我々が見積書を精査すると二重請求・架空工事請求・法外な工事代が判明し、紛争解決センターに申立てましたが、工事会社は欠席を続け、管理会社は「理事長の印鑑を貰っている工事だ。総会で承認された工事だ。」と反論し斡旋終了。訴訟に持ち込もうと、先日法律相談に伺ったところ「工事会社に責任はない。後で値段が高いは通らない。」と言われてしまいました。

では、この責任は誰にあるのでしょうか?誰をどう訴えて良いのか?諦めるべきなのでしょうか?
①管理会社が紹介した工事会社は建築許可を受けていない請負屋で、工事契約書・図面・発注書等も取り交か わしておらず、工事保証もしてくれない。こんな会社に工事をやらせた管理会社の責任はないのか?
②当時の役員は理事長一人しかおらず、役員の補充もせず、管理会社に任せきりで、理事長は「管理会社は現 場監督だ。」との認識。現場に足を運ばず、工事後の確認もしていない。
③そもそも工事承認の総会の議事録が不正・無効である。(組合員に工事見積書・金額の提示がされていな  い。総会時の副理事長が反対し承認していないのに、全会一致になっている。工事承認前から既に足場が掛 けられており、事後承認。)

以上です。宜しくご指導ください!

549005さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    1.法律的には,管理組合と「工事会社」との間で,水漏れを修理するという内容の「請負契約」(民法632条)が成立しているといえます。

    2.請負契約の場合において,「仕事の目的物に瑕疵があるとき」には,修補または損害賠償を請求できます(民法634条)。
    よって,建築士などの専門家に診てもらい,工事に「瑕疵」があると判断できれば,「工事会社」に対して修補または損害賠償をすることが可能です。

    3.管理会社の責任を問うためには,管理会社と「工事会社」が結託して不当な工事を行って暴利をむさぼったことを立証する必要があります。
    立証は容易ではありませんが,立証できれば不法行為(民法709条,719条)として管理会社(及び「工事会社」)に対して損害賠償を請求できます。

    4.理事長が有償(理事長の職務を行うことについてお金をもらっている)の場合は,十分に「工事会社」を吟味せずに工事を依頼したことについて善管注意義務違反(民法644条)として損害賠償請求が可能な場合があります。
    理事長が無償の場合は,一般的に,高度な注意義務を求めることはできないと解されていますので,損害賠償を請求することは困難でしょう。

    5.「総会の議事録が不正・無効」である点は,上記3の不法行為を立証する上での一つの材料となるでしょう。
    そのような事情も含めて不法行為(管理会社と「工事会社」が結託して不当な工事を行って暴利をむさぼったこと)を立証できるか否かが問題です。

  • 相談者 549005さん

    タッチして回答を見る

    早速のアドバイスをありがとうございます。
    ②の瑕疵責任があることは、はじめて知りました。
    ④の理事長報酬は年間4万円の低額なので責任を問えないでしょうか
    ⑤の「総会議事録」は、総会に唯一出席していた方の話によると、工事業者が出席していて「工事をやれ!」と催促していたことなどの証言があります。しかし、その方は中国の方なので、訳が分からず議事録の証人にされてサインしてしまい現在後悔しています。これでは、対抗できないのでしょうか…。
    この組合は総会出席者がいない、役員のなりてがない状態。理事長だけしかいないという年度もあり、今回の件で、私と中国の方ともう一人の方が、昨年から役員になって改革しております。赤字借金状況で、何とか少しでもお金を取り戻したいです。

  • タッチして回答を見る

    > ④の理事長報酬は年間4万円の低額なので責任を問えないでしょうか

    →無償よりは責任を問いやすいでしょう。

    > ⑤の「総会議事録」は、総会に唯一出席していた方の話によると、工事業者が出席していて「工事をやれ!」と催促していたことなどの証言があります。

    →一つの証拠になり得るでしょう。
    もっとも,裁判では,総会招集手続の有無,内容,代理人出席の有無,定足数の充足の有無,管理規約の内容等すべての事情を考慮して判断されます。

  • 相談者 549005さん

    タッチして回答を見る

    先生、ありがとうございました。
    法律問題の考え方を教えて下さったと感謝しています。
    まず、議事録の不正から、相手側に詰めていきたいと思います。
    がんばります!

この投稿は、2017年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

解説動画を見る

#60秒 #不動産・建築「動画で解説!弁護士が回答します」

もっとお悩みに近い相談を探す