マンションリフォームについて

中古マンションを購入し、リフォーム業者にリフォームしてもらい、昨年8月末に入居はしていましたが、お風呂の給水管から漏水が発見されました。リフォーム業者はあくまでも既存設備に起因するものであるとし責任は無いと主張してます。一部の配水管は取り替えが出来ない場所にあったため既存配管をそのまま使用したとのことです。こちらはそもそもリフォームとは既存の給水管が使えるかどうかを調べ、場合によっては新設するなどすべきであったと主張してます。

このような場合どのような主張ができますでしょうか?
2014年09月22日 18時40分

みんなの回答

大村 真司
大村 真司 弁護士
ありがとう
まずは他の業者などに、その主張の信用性、事実関係を調査することになるでしょう。既存配管がそれまでに漏れを起こしていないのであれば、特にそこを調査する義務は認められないと思われる一方、工事と同時に漏れが発生したのであれば、既存配管といいながら、接合部の不具合の可能性もあります。

まずは原因を調査しなければ、前には進まないと思います。

2014年09月22日 20時08分

相談者
早々のご返答ありがとうございます。
うちが購入するまでは一年間程度未使用期間があったマンションみたいですが、おそらくそれまでは漏水はなかったのでは無いかと思います。
そもそもリフォームとは既存の物を使うかどうかも含めて業者が判断のうえ必要であればその旨説明があってしかるべきだったのではないでしょうか?請負契約だと思うのですが、うちは既存配管を使って欲しかったのではなく通常に生活できるようリフォームすることを求めたわけです。

2014年09月22日 20時30分

大村 真司
大村 真司 弁護士
ありがとう
状況が分からないので何ともいえませんが、リフォームの際通常確認しない部分の配管というのは間違いなくありますので、断定することは出来ません。

2014年09月22日 21時04分

相談者
そうですか。

お忙しい中ありがとうございます。

第三者調査等検討してみます。

2014年09月22日 21時21分

この投稿は、2014年09月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 業務使用のシャワールームの破損修理トラブル

    海上コンテナを改造し、部屋を製作してくれる業務に、コンテナハウスを作ってもらいました。 コンテナハウスは、業務使用しています。 しかしコンテナハウスのシャワールームが破損して困っています。 原因が分からなかったため製作した業者に見てもらうと、地盤が緩んで、沈下してしまったそうです。 その結果、地面に固定さ...

  • 専有部分のリフォームについて

    購入して二年ほどになるマンションに住んでおります。 5階建てマンションの世帯数は少なく、フロアに1世帯の居住であり、居住世帯は4つのみです。 ちなみに私は4、5階メゾネットの住人です。 築40年ほどの物件であり、配管の更新を兼ねたリフォームを考えておりましたが、組合からの承認がおりず、困っています。 規約では、「過...

  • マンションリフォーム工事の不具合について

    マンションのリフォーム工事について マンションリフォーム工事をしましたが、杜撰な工事で困っています。杜撰な内容は多数あるのですが、ご相談させていただきたい事項としては、 ⑴マンションの中部屋のエアコンから汚水の臭いがする ⑵瑕疵担保期間の考え方 ⑶引渡の考え方 以上になります。 ⑴については、マンションをフルス...

  • 賃貸契約内容の修繕の負担の範囲について

    ペット飼育のためペット可物件に引っ越しを検討していて、 引越し先が決まり、先ほどの契約書が事前に郵送で届きました。 新しい引越し先は、築27年のアパート物件です。 現在はペットは飼育しておらず、引越し後検討しております。 契約書を確認したところ、維持管理と修繕の負担について 以下の項目が「貸主負担ではなく借り主...

  • 水漏れした場合の責任は私になりますか?

    お世話になります。2年前にリフォーム済みのマンションを購入しましたが、ずさんなリフォーム工事だったので最近システムキッチンに取り換え工事をしたところ水道屋さんに「今の給水菅では長い間に水漏れするかも分からないです。」と言われてしまい心配です。 質問ですが ①もし水漏れした場合の責任は何処になりますか? ②今の給水...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。