訴訟を起こされましたが、訴訟の相手が違う場合は?

以前から、相談しているものです。
私の妻所有の不動産(店舗)のリフォーム工事を依頼しました。
ところが、業者が工事を途中で放棄したのですが、出来高に応じて払うように請求書が届きましたが、
出来高以上の金額を請求され、それが元で訴訟を起こされました。
支払額の相違なので、訴訟の中でなんとか合意させて支払うつもりです。

ですが、訴えられたのは私、依頼者は妻でして何か納得出来ません。
また、私の自宅なら仕方ないですけど、妻の店舗なのです。
確かに、私は建築士なので、専門的なことなので話をしましたが依頼したのは妻のはず。
しかも、私の氏名の漢字も間違っているし。
私が被告人となるのは、何か納得がいきません。
支払は夫婦ですので、どちらからでも払わなければなりませんが、
出廷となると、自分が出席となりますよね。
訴訟自体をやり直してもらうことはできないのでしょうか?

tehiさん
2014年03月02日 11時07分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
奥さん所有の不動産で奥さんが経営する店舗におけるリフォーム工事であれば、奥さんが契約当事者(発注者)になる場合が多いと思いますが、発注や請求、契約交渉などの経過によっては、あなたが発注者と評価できる場合もあり得ると思います。

発注者が奥さんであるとすれば、その旨を主張して請求の棄却を求めることになります。裁判所があなたの主張に理由があると思えば、相手方に対して取下げと再提訴を促してくれるかもしれません。
ただ、和解を希望されるのであれば、請求棄却を求めつつ、今の訴訟を維持した状態で、奥さんに利害関係人として参加してもらう等して和解する方法も一応は考えられます。

発注者があなたと奥さんのどちらなのかについては、ご質問の事情からすれば奥さんである可能性が高いものの,断言はできませんので、この点については、資料を持参の上で法律相談を受けられた方がよいと思います。

2014年03月02日 13時41分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
ありがとう
訴訟自体をやり直してもらうことはできないのでしょうか?
>原告に直接言われてもよいと思います。
 奥様が契約者でしょうから。

2014年03月09日 10時56分

この投稿は、2014年03月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 本人訴訟ですが、被告から和解を申し出る事は出来ますか?

    本人訴訟です。約21万の請求で訴訟を起こされています。私が被告です。内6万は私も支払う事に同意しています。 5日後に第三回目の公判なのですが、正直言って もう面倒になってしまってます。金額も高額ではないので このまま支払っても良いかな、などと考えてしまうのですが、原告の請求は嘘に基づいたものなので、此方も意地になって...

  • 民事訴訟の被告になると、会社や家族に分かってしまうか?

    民事訴訟で被告になった場合、会社や家族にもその事実は分かってしまうのでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 総則放棄後、訴訟された場合を教えてください。

    相続放棄して取り消しの訴訟起こされ取り消された場合について教えて下さい。 訴訟費用はこちら側がもちますか? 債権者が訴訟を起こす場合、いくらぐらい訴訟費用を前もって払うのですか。 相続放棄の訴訟は民事訴訟ですか。負けた場合、 私は債務と裁判費用を払わなくてはならなくなりますか? 訴訟が怖くて相続放棄をやめようか...

  • 刑事告訴の次は民事訴訟?

    名誉毀損罪で刑事告訴されました。 不起訴処分の可能性が非常に高いと言われています。 しかし、相手方が刑事告訴の結果が不起訴処分であった場合、今度は民事訴訟を起こしてくる可能性があるのではないかと思います。 その際に請求された賠償金について、支払いたくはないと思うのですが、どのように対処すべきでしょうか?

  • 訴訟費用について。(原告持ちで終わってしまうのでしょうか?

    「返品をしましたが相手が返金してくれない」という事象で少額訴訟を起こしました。 訴状が相手に届き、相手から「訴状記載の金額は支払う」との返事がありました。(まだ支払いは済んでいませんが・・・) 訴訟にかかった費用(微額ではないので)も払ってもらいたいのですが応じてはくれません。 訴状の請求の趣旨には、「訴訟費用...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。