隣家との老朽化した境界ブロック塀のリフォームについて

公開日: 相談日:2013年12月09日
  • 1弁護士
  • 1回答

老朽化のため隣家との境界ブロック塀のリフォームを考えています。
ブロック塀は当方の境界内にあり、当方の私物です。
隣家の敷地は当方の敷地より30センチほど高く盛土され、更に表面をコンクリートで覆っているためブロック塀が土止めにされている状況です。そのせいで一部の塀にズレや傾きが生じてきています。
ブロック塀を取り払うと、隣家の土が崩れて、表面のコンクリートに影響が出る可能性があるのですが、その場合の改修費用は当方に支払い義務がありますか?

支払い義務がある場合は、老朽化したブロック塀を残したままリフォームをすることになると思います。リフォーム後に盛土の影響でブロック塀が更に傾いたり倒れたりしたときは隣家に改修してもらうことはできますか?

よろしくお願いします。

219614さんの相談

回答タイムライン

  • 八坂 玄功 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    タッチして回答を見る

    所有するブロック塀を取り払うのはあなたの自由ですから、それによって隣家の土が崩れて表面のコンクリートに影響が出るとしても、あなたには責任はないと思います。隣地所有者が、あなたのブロック塀を土留めとして利用する利益を受けていたのは、事実上利益を受けていただけですから、その状態をあなたがなくしたとしても、隣地所有者には、補償などを求める権利はないでしょう。

この投稿は、2013年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

関連度の高い法律ガイド

「リフォーム」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから