屋根からの落雪での弁償について

雪深い実家で、独りで住む母の事で相談です。
隣家が取り壊されて、新たな住人が新築の家を建てて住み始めました。
隣家との境には真新しい室外機が7台設置されました。
雪が降り始めたら、確実に我が家の屋根から落雪して、その室外機を壊してしまうのは目に見えているそうです。
隣家に、対策はとられていますか?と聞いてみるも困惑するばかりだそうです。
ではと、母は雪止めのフェンスを設置する為、業者さんを呼ぶも、足場を組むのも困難なほどの狭い境目で、新築のサイディング壁を傷つけるリスクを嫌って様子見しましょうと言うばかりだそうです。
このような場合でも、壊れた室外機は母が弁償するべきなのでしょうか?
2016年11月11日 21時02分

みんなの回答

小沢 一仁
小沢 一仁 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> このような場合でも、壊れた室外機は母が弁償するべきなのでしょうか?

降雪が予想される地域なら、雪止め等の対策をしなければ賠償責任を負う可能性はあると思います。ただ、相手方がわざわざ境界に室外機を設置したことや、設置場所への雪止め対策が技術的に不可能ということであれば、少なくとも過失相殺はあるのではないかと思います。

2016年11月11日 22時42分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
> このような場合でも、壊れた室外機は母が弁償するべきなのでしょうか?

相手の室外機は相手の敷地にあるのですよね。
落雪が予想されるにもかかわらず、雪止めをしないとなるとそうなるかもしれませんね。

2016年11月12日 03時32分

この投稿は、2016年11月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣家の土止めが境界を超えておりそれを修正してもらったら屋根からの落雪が敷地に入るようになった場合

    隣家は数年前に新築したのですが、土止めが境界を越えていることが最近発覚したため、土止めを削って境界線の通りに直してもらいました。その後、私たちは境界線ギリギリのところにフェンスを設置したのですが、隣家の屋根からの落雪がフェンスに当たったり植木に直撃して鉢が壊れたりしています。以前はそんなことはなかったと思うので...

  • 屋根から雪が落雪する側に新築マンションが建った。

    宜しくお願いいたします。 当方の家の屋根は傾斜をつけて雪が落ちるタイプの家です。今までは周囲の家も同じタイプの家で 境界から2m以上離して建築している古い団地ですが、最近 裏の家が土地を売却し、新しくマンションを建設したのですが、法律通り境界から50cm離して新築しました。しかも その、雪が落ちてくる側にしっかりリビ...

  • 家からの眺望は守れるのか?トラブルにならない為にできる事

    我が家は戸建てです。窓が双方についていて、見放しも、日当たりもよい家なのですが、先日隣の土地に新築の平屋が建つとの事でした。測量をやり、ピンク色のテープを見て愕然としました。 リビングの南側の窓(大きな窓です)が、隣家の外壁(隣家にとっては裏側の壁)で外が眺望できない状態になりそうです。窓一面外壁なんです。注)...

  • 屋根からの落雪による損害賠償

    2年前の秋に建売住宅を購入しました。今年、屋根から落ちた雪で隣の家のエアコンの室外機が破損しました。実は購入した年の冬に屋根から雪が少し落ちてくるため対策を取ってほしいと隣家は不動産屋に伝えていたが、我が家に連絡はなかった。今年、雪による破損がおき、初めて不動産屋より昨年隣から話があったが伝えていなかったと話が...

  • 隣の屋根からの落雪により、被害を被った際の対処法について

    隣に急勾配の屋根がある建物が建設中です。うちの敷地から50センチ弱の所に外壁があります。 昨年のような大雪が降ったらこちらの敷地に落ちるのは間違いありません。 こちらの敷地には駐車場があり、万が一落雪により怪我をしたり、車がヘコんだりしたら困るので建設業者にそうならないように対策して欲しい旨を伝えました。 とりあ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。