工事請負代金の回収について

元請会社→下請会社→孫請会社→ひ孫会社(当社です)という構図で工事を行ったのですが、孫請会社が代金を支払ってくれません(孫請会社は経営破綻状態で回収見込みがありません)。

元請会社が特定建設業者の場合、元請会社に対し、建設業法41条2項と3項による勧告を発動するよう行政に告発するというプレッシャーをかけること以外、何か方法はありますでしょうか?

なお、孫請会社まではそれぞれ代金は支払われているようです。
b4_id0jさん
2015年07月15日 16時33分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
孫請会社は経営破綻状態で回収見込みがありません

破産しそうな状況ですかね。
であれば、回収は難しいと思われます。
仮に支払われたとしても相手が支払不能状況であれば、管財人から後日否認権行使の可能性もあります。
あとは代表者、役員の責任を追及する方法がなくはありません。

2015年07月16日 05時33分

b4_id0j さん (質問者)
ありがとうございます。
元請会社等に対しては、質問に書きました建設業法上の勧告という制度(実効性は低いと思いますが)しかないでしょうか?

2015年07月16日 08時52分

この投稿は、2015年07月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 孫請会社不法侵入&部材盗難

    母親の実家に 太陽光発電の設置を行い 私が元請け会社になり 下請け会社に工事を発注しました。 下請け会社は孫請け会社に 工事を依頼して 工事を行いましたが 周辺の地権者と揉めて 工事を中断しました。 部材は一度使用したので買取という事で 下請け会社に施工代金と部材代金で 100万支払いました。 支払い後 下請...

  • 請負契約において下請会社が元請会社の車両を使用できますかか?

    元請会社から資材の現場搬入(資材は元請会社が調達します)を含めて工事施工(請負契約を締結します)を請け負ってる下請け会社(子会社)ですが、資材搬入する車輌は元請会社所有で運転は下請け会社の社員が行う予定です。車輌の扱いは使用貸借契約を締結しようと考えております。 このケースで何か法的に問題があるでしょうか?

  • 一度出した請求書を別の会社へ変更して請求できる?

    昨年5月に納品した企画の請求書を12月にA社送りましたが支払ってくれません。B社から仕事を受けたので、B社に請求を変えたいのですが問題ありますか?仕事の流れは、A社→B社→私 となります。 A社の社長とB社の営業マンは友人であり個人的な仕事とも言えます。ただ、B社の会議室に全員で集まり、オリエン、プレゼンを行い...

  • 口頭での単価契約は有効なのか?ミスをした際の損害賠償請求は支払わなければいけないのか?

    教えていただきたいことは、2つあります。 状況としては、弊社がA社の担当Bさんより12月~1月にかけて内職作業を依頼されました。 Bさんとの交渉で事前に取り決めた単価でA社に請求書を出しました。 Bさんは1月でA社を退社されました。(退社の理由はA社内で何かトラブルがあったようです。) その後、A社より連絡があり請求の単...

  • 【建設業における競業避止義務違反、並びに準ずる適用法律について】

    私は建設業1次下請会社の代表者です。 元請会社A→弊社→2次下請会社Bという流れでここ10年近く仕事をしてきましたが、ある日元請会社Aと2次下請会社Bが直接契約をし、案件を受注しはじめました。おかげで弊社は受注が減り打撃を受けました。これは競業避止義務違反ないしそれに準ずる適用法律はありますでしょうか? 元請会社...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。