弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

引渡し後の新築住宅で、アンテナ工事が原因の雨漏りが発生

今年1月に入居を開始した新築一戸建住宅に対し、入居と同時期にTVアンテナ取付をビックカメラに依頼しましたが、その取付工事が原因で一室の窓枠から雨漏りが発生し、床面まで雨が滴る状態となっていました。

当初、雨漏りの原因が特定出来ず、住宅建築会社に申し立てし原因究明と問題解決に当たりました。原因究明時にはビックカメラも立会い、原因切り訳作業を経て原因がアンテナ工事にある事は認めています。最終的な解決は10月まで掛かり、該当の居室が10ヶ月程度使用できませんでした。

本件の被害としては、
・10ヶ月居室を使用出来なかった逸失利益
・検証に要した水道代、電気代等の経費(水道量は都度測定実施)
・雨漏りにより水染みが出来た衣装ケース
・壁面内側の防水紙を突き破って施工されており、該当箇所をコーキングで修繕したものの雨漏りリスクが増大した。
・多頻度に渡る工事立会いの労務費と、精神的苦痛
だと認識していますが、各被害に対して賠償を請求する事は可能でしょうか?

尚、ビックカメラは、本工事は住宅向け品確法にもPL法にも該当せず、民法のみの責任の為、現状復帰責任のみで、賠償責任は無い、見舞金として¥5万円の商品券で示談しろとの見解です。

また、損害賠償以上に気になるのが、今後雨漏りした場合の保証です。住宅メーカーは原因はアンテナ工事だから10年保証の対象外との言い分で、一方のビックカメラはアンテナ工事は品確法対象外なので、1年保証のみとの言い分です。
このようなケースでは、どこに保証を求めれば良いのでしょうか?
amamoriさん
2008年11月15日 12時45分

みんなの回答

中村 晃基
中村 晃基 弁護士
ありがとう
損害額はどの程度になりますか??
高額にのぼるなら、お近くの弁護士にご相談ください。

2011年05月01日 23時49分

この投稿は、2008年11月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 太陽光発電設備の工事ミスについて

    2年前から、野立て太陽光発電を稼働してますが、最近メンテナンス会社に機器の点検依頼した所、パワーコンディショナーの設置の高さが、メーカーの基準(地上から50センチ以上)に満たしてないとの指摘を受け、設置業者に改修を依頼した所、完成から1年以上経過しているので対応出来ないとの事(契約書には、1年間の施工無料修繕保証と...

  • 中古住宅の瑕疵担保責任はどこまでですか?

    築10年の中古住宅を大手の仲介業者を通して売りました。 仲介業者を通して、買い主様から修理費用の負担について請求が来ております。(金額は未定です。) 数日前まで普通に使えていた設備でしたので、不具合の申し立てに驚いているのですが、 瑕疵担保責任に含まれる修理内容になりますでしょうか? 1.洗面化粧台のシャワーヘ...

  • 告知義務違反で損害賠償請求できますか?「雨漏り」

    はじめまして。 昨年、7月に築23年の戸建てを購入し、リフォームを行いました。 しかし、リフォーム工事会社の施工があまりにも悪く、弁護士を入れて紛争へと発展し、約1年間程度示談交渉をした後に合意文章を取り交わし、現在はリフォームのやり直し工事の最中です。 問題となっているのは、やり直し工事の最中に雨漏りが発見され...

  • 転貸契約解約後の原状回復工事

    法人の社宅他の利用としてアパート一棟転貸契約をしていました。 原状回復工事をすでにしたと管理会社から報告をうけたものの、最低限のクロスの張り替えやクリーニング程度しかしてもらっていないようです。 タオル掛けの破損、照明器具のヒモがない、戸棚の取手の破損、巾木の剥がれ、フローリングの焦げ、電気コンロの破損など細か...

  • 都内の1K賃貸物件の退去に際して、不当な修繕費用を請求されそうになってます。

    そもそも入居時から汚れや破損がある物件であったにも関わらず、その部分の修繕費用を当方に賄えと言われている状態です。 国土交通省のガイドラインを見るに、論点は ・入居時からあった床と壁紙の汚れと、風呂場の電球カバー破損については、入居時の確認及び管理会社への報告を怠った賃借人の過失である という管理会社の主...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。