公開日:

分筆された土地の相続

2015年11月27日
ベストアンサー
実家の祖父母の土地を将来、母が半分相続することになっているのですが、3筆の土地として登記されていて、半分になるように境界線がひかれていません。しかも現在の境界線の上に母の家があります。母の家をふくめた土地がちょうど半分になります。この場合、祖父母が健在なうちに境界線を引きなおした方がいいのでしょうか。境界線を変更すると費用がかなりかかってしまうようなので躊躇しています。それとも遺言書に書けば、境界線を変更しなくても半分相続でき、将来その土地を売却したり、活用したりできるのでしょうか?
相談者(404050)の相談

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
それとも遺言書に書けば、境界線を変更しなくても半分相続でき、将来その土地を売却したり、活用したりできるのでしょうか?

特に指定がなく半分相続ということでしたら、全体を共有することになるでしょう。
使うには共有者との協議が必要です。

2015年11月27日 16時31分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県1
ありがとう
「現在の境界線の上に母の家があります。母の家をふくめた土地がちょうど半分になります。」

そういうことであれば、遺言書の中で、土地を2分の1に分割し、お母さんは、自分の家が建っている方の2分の1の土地を取得するという、遺産分割方法の指定をしておけばよろしいのではないかと思います。

2015年11月27日 17時44分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県1
ありがとう
補足します。

「土地を2分の1に分割し」を「3筆の土地を2分の1に分割し」とした方がハッキリすると思います。

2015年11月27日 17時49分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県6
ベストアンサー
ありがとう
> 実家の祖父母の土地を将来、母が半分相続することになっているのですが、3筆の土地として登記されていて、半分になるように境界線がひかれていません。しかも現在の境界線の上に母の家があります。母の家をふくめた土地がちょうど半分になります。この場合、祖父母が健在なうちに境界線を引きなおした方がいいのでしょうか。境界線を変更すると費用がかなりかかってしまうようなので躊躇しています。
1.いつの時点で分筆しても費用はかかります。
それとも遺言書に書けば、境界線を変更しなくても半分相続でき、将来その土地を売却したり、活用したりできるのでしょうか?
1.一番確実な方法。
2.それは,今の時点で祖父母に分筆をして境界を修正してもらいます。
3.分筆後の母親の家が建っている敷地部分を,祖父母から母親に相続させる遺言を作成してもらいます。

2015年11月27日 17時52分

相談者(404050)
相談してすぐに回答をしてくださり、本当にありがとうございました。
はじめてこちらを利用させていただきました。ありがとうのボタンをいくら押してもポップアップが出てこないので、何度か試みて、やっと押せました。(しかしまだ押したいのに出てこないところがあります)お礼が大変遅くなり、申し訳ございませんでした。
分筆をして遺言書をかくことで祖父母と確認できました。ありがとうございました。

2015年12月03日 13時09分

この投稿は、2015年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

境界損壊罪とは|犯罪が成立するポイントと刑罰の内容を解説

自分の土地と他人の土地の境目を示す目印を壊したりして、境目がどこかわからなくすると、境界損壊罪という犯罪にあたります。この記事では、境界損壊...

この相談に近い法律相談

  • 土地境界特定の測量に応じてくれません。

    土地境界、土地の登記関係のことが全くわかりませんので教えてください。 以前に同じ境界問題で相談した者です。 状況が少し変わりましたので再度相談させていただきます。 隣人がうちの隣に家を新築し越してきたのが30年以上前で、その時よりこちらの土地にかぶせて家を建ててしまったようです。それから現在までに少しずつ高低...

  • 登記簿上の土地より実際の土地が狭い

    父は大分前に突然亡くなり母は先日やはり急に亡くなり私が不動産を相続しました。家も大分古いので建て替えをと考えて建築会社の人に見積もりをお願いしました。ところが間取りを考える上で実際土地を測ってみたところ登記簿に記載がある面積より10坪ほど実際の土地が狭いと言うことが発覚して困惑しています。 家と右隣の家の境目にへ...

  • 過去の土地分筆の登記誤りについて

    お世話になります。 相続のため父の自宅が建っている土地を調べていたところ、戦前に一部分筆されており、先祖名義で表題登記のみされておりました。固定資産税の対象にはなっていないようでしたので役所に問い合わせたところ、分筆時に本来は国所有になっていたところ、古い土地台帳と課税台帳の転記ミスのため、現在も先祖名義のまま...

  • 隣の家との境界トラブル

    20年前に隣の家を買いました。その時に自分の家と行き来ができるように家の中を改築いたしました。 その時にも気になっていたのですがその家には2階に出っ張りがありました。もう一軒隣の屋根の上に その出っ張りが出ていました。私は売主の老夫婦に確認しました。そうしたらこの下は自分の土地ですといいました。それで安心して買い...

  • 隣家との境界線をはみ出した雨水管

    みなさま、お世話になります。 隣家が建て替えることなり、境界線より我が家の雨水管がはみ出しているので移設してほしいとのことです。 ・我が家は築30年以上たっている。 ・3年前に借地を買い取った。 ・このときの測量図を見ても、はみ出していることは確実のよう。 ・隣家は親御さんが昨年亡くなり、息子さんが相続し...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。