町内会の所有する土地の共有持分

ある町内会の構成員の一人です。数年前より町内会で所有する土地を数名の個人名義で登記を行っていましたが、昨年にそのうちの一人が転居により町会内の構成員でなくなりました。そこで、転居した方に、町内会より、当該土地の共有持分を他の共有持分者へ移転する委任状に承諾の押印をするように求めてきましたが、未だ押印をいただいておりません。この場合の処理方法としてどのような解決方法が、良いのかご教示願います。
ちなみに、転居により町会内の構成員でなくなった場合に、土地の共有持分権を失う旨の覚書や契約書は存在しません。また、町会は法人化されていません。
できれば、このようなトラブルを今後避けるため、町内会を法人化(地縁による団体)して、法人化された後、個人名義から法人名義への登記を行いたいと考えています。
2012年04月23日 09時28分

みんなの回答

松原 脩雄 弁護士
ありがとう
1 町内会は権利能力なき社団と言って財産や訴訟の主体にはなれますが、法人や不動産の登記主体にはなれません。

2 従って町内会から転居された方に共有権を認めさせることはできますが、登記手続きに協力させることはできません。

3 そのため町内会に法人としての登記資格を獲得させるために町内会を地縁団体とするという方法があります。

4 町内会を地縁団体にさせるためには地元の役所に相談してください。
そのうえで地縁団体の名で転居された方に登記請求(訴訟も可)するのが結局早道でしょう。

5 共有権が町内会のものであることを他の方法で立証できるのであれば、覚え書きや契約書が存在しなくても特に問題はありません。

2012年04月23日 11時43分

相談者
早速のご回答、有難うございます。
大変参考になりました。
今後どうするか未定ですが、早期解決を目指して動く上で
一つの光が見えてきた気がします。

2012年04月23日 11時47分

この投稿は、2012年04月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 区分所有地に建つ建物の建替について

    再々の質問で恐縮です、 1.建物の所有者について  (1)現建物は登記されないが町内会所有として維持管理しています、建替後は法人   化された町内会名義として登記したい。  (2)土地は、法人化された町内会名義と、町内会員以外の地権者(数名)との共有   地です。     この場合、共有地権者の承諾が必要でしょう...

  • 地目が農地の町内会所有地の登記簿を認可地縁団体の町内会に改めるには農業委員会の許可が必要?

     地目が農地である町内会所有地(登記簿上の現在の名義は町内会長の個人名)の登記簿を認可地縁団体の町内会に改めるには、農地の所有権が改まるということで、農業委員会の許可か何かが必要になるのでしょうか?  関連する条文等をご存知でしたらお教えいただけませんか?

  • 共有地の名義変更(自治会に贈与)登記について

    法人化された自治会です。 自治会地内の共有地(集会所等)を自治会員の賛同により自治会の資産として贈与し自治会名義に変更登記中です。 1.共有地地権者と連絡は取れるが承諾が得られない 2.共有地地権者と連絡取れない   (1)倒産による精算会社(管財人等不明)   (2)個人地権者(居住地不明) このような現状から100...

  • 認可地縁団体の制度がなかった時の町内会代表者共有所有地の所有権移転登記方法と土地賃借料の取り扱い

     認可地縁団体の制度がなかった昭和5年頃に、A町内会の自治会館の土地Bを、A町内会の名前では登記できなかったのか、A町内会の当時の代表者4名の共有地として所有権登記した。その約70年後、A町内会の自治会館は別の場所に移築したため、土地Bの自治会館跡地は更地にして、4名の土地共有所有者と関係のない方Cと駐車場としてA町内...

  • 共有名義土地を単独名義にしたい

    私所有の土地の隣に三角形状の小面積の共有名義土地が存在します。(名義は私を含め計4名で全て他人です)おそらく昔、私道のために存在していたと思われますが現在、その土地を利用しているのは私のみです。その土地を全て私が取得したいのですが名義人の所在が不明です。法務局での登記情報を確認しましたが名義人の住所表記にはすで...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。