知らない間に土地の名義が変更がされた・・・2

先日は弁護士の先生に御回答いただきありがとうございました。

やっと時間がとれ、法務局へ出向いて申請書類の閲覧をしてきました。
書類事態はワープロで作成されており、全部の書類で8箇所に実印が捺印されていました。印鑑証明も当然添付されていました。

司法書士にも連絡がつき書類作成の経過を聞きますと
私の母親が実印を押したそうです。ただ母親はそんな覚えはないと言っておりますが。でも何かには判を押した覚えがあるようです。

その書類の内容を十分理解していなかったのかもしれません。

ただ、父親名義の土地ですから(父親は認知症で青年後見人もいない状態でした)無効である事には違いない様に思います。

土地の売買の証拠があると言い張っていたのですから、正当に手続きをすればいい様に思うのですが。

売買の証拠として添付されていたのは売買証明書でした。これも司法書士が相手の依頼で作成していました。当然実印が押されています。

流れから言っても、正当と思われる売買の証拠は相手さんは持っていない様に判断できると思うのですが。

その後司法書士より示談方向で勧めたいと言っていると連絡がありました。

このような場合裁判になれば、登記は無効になるとおもうのですが、建物の賃貸し料など請求は可能でしょうか?

土地の固定資産評価額は800万円程度でした。示談と言うと名義はそのまま、金銭で解決すると言うことかと思うのですが、どの程度が妥当なのでしょう。

50年間の賃貸料を考えただけでもかなりになるように思うのですが。

アドバイスいただけたらと思います。よろしくお願いいたします。
2008年05月16日 11時35分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
賃料については,なぜ従兄弟の家族が50年前から住んでいるのか,という理由によります。お父様がただで貸してあげていたのなら,賃料は取れません。

2008年05月16日 12時17分

この投稿は、2008年05月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【成年後見制度】「任意後見」の仕組みと後見人を選ぶ手続きの流れ

将来自分が認知症などの影響でものごとを正常に判断することができなくなってしまったら…。そうした事態に備えて、本人の判断能力が十分あるうちに、自...

この相談に近い法律相談

  • 司法書士の懲戒処分申出書の作成において

    いつも大変お世話になっております。 今回、私の祖父の相続手続きを他の相続人が司法書士に依頼したのですが、依頼した司法書士に「虚偽」の説明をされ、ようやく、司法書士が虚偽の説明している状況証拠、物的証拠を揃える事が出来、法務局に懲戒処分申出書を作成出来る所まで漕ぎ着けました。また、この司法書士は相続手続きの中で、...

  • 労働審判の答弁書の出し方について(FAXか郵送か)

    商店を経営しております。昔雇っていた者から突如労働審判を求められました。 額も小さく,弁護士先生に入ってもらうことは難しいようです(10万円ほどです)。 そこで素人なりに答弁書を作りました。 この際,答弁書を裁判所に正本1と写し3通,証拠書類は正本のみ,となっていました。これについて,①写しというのは,写し...

  • 公証証書 委任契約 土地の売却

    公証人役場で、難聴と手の震えから文字がうまく書けない祖母に代わってさまざまな手続き等ができる様に委任契約を交わしました。 委任契約の内容に財産の管理処分も含まれており、かねてより祖母の意思でもある祖母名義の土地の売却の話しを不動産屋に依頼しており、ようやく買い手がみつかり、来月初旬、売買契約書を交わすことになり...

  • 準備書面

    裁判で準備書面と言うのがありますが、それは甲号証とはちがうのですか? 準備書面での書証とはどんなものなのでしょうか。

  • 担当弁護士が亡くなった後の書類を取り戻したい。

    約20年くらい前に、大事な土地売買関係の契約書の原本を訳あって弁護士(完全に個人)に渡してましたが、その方が数年前に亡くなってしまいました。契約書の原本の行方が不明になってしまったのですが、どうすれば取り戻せるのでしょうか?その方の家族からは、最後の挨拶の手紙の中で廃業するとの記載があり、連絡も取れません。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。