土地の登記と法人登記、住民票について

土地を購入しました。
分筆というのですか、3つの住所に分かれており、
(住所は仮称)
A町1番地(宅地・土地のみ)
B町2番地(宅地・建物付き)
B町3番地(雑種地・土地のみ)

という3つの住所になっています。
自分の住民票を移すのと、会社の法人登記の住所変更をしたいと考えているのですが、

法人登記の住所を
B町2番地(宅地・建物付き)
住民票の住所を
A町1番地(宅地・土地のみ)

上記のように登録することは可能でしょうか。
またはその逆でもよいのですが、自宅と法人の住所を分けたいのです。
家屋がない状態で土地の住所は(個人の住民票や法人の登記に利用可能ですか。
土地は3筆とも一体化しており長方形をなしております。
現状ではB町2番地の建物の庭部分がA町1番地となっています。

よろしくお願いします。



2016年03月05日 21時54分

みんなの回答

郡司 宏
郡司 宏 弁護士
ありがとう
住民登録と法人登記とは、生活と企業活動の場ですから、家のないとこでは住めないし仕事もできません。もし、空き地に登録とかしたとき、自治体でまたは法務局で判明している限りうけつけられません。もし、一旦は受け付けられても後日判明したとき、取り消されることとなります。郵便物は更地の無人のところに届けられないではないですか。

2016年03月06日 07時37分

この投稿は、2016年03月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚に向けて配偶者と別居する場合に住民票を別居先の住所に移す必要はあるのか

離婚に向けて配偶者と別居した場合、住民票を別居先の住所に移した方がよいのでしょうか。また、別居した場合に戸籍はどうなるのでしょうか。この記事...

相続登記に必要な書類と登記されたことを確認するための方法

不動産を相続した場合は、相続登記という不動産の名義変更手続きをする必要があります。相続登記をするためには、具体的にどのような書類が必要なので...

この相談に近い法律相談

  • 市営住宅建替による仮移転について

    初めて相談します。よろしくお願いします 数日前に市営住宅移転説明会がありました 1).住替・・・建替後、新住宅に戻ってこれない 住替え先で選択できるのは現居住所の隣町に建設される新棟住宅か その他地域、既存市営住宅です 2).仮移転・・・建替後、新住宅に戻ってこれる 仮移転先で選択できるのは現居住所とは離れた地域、...

  • 法務局の地図と実際の土地の面積が違うとどうなりますか?

    法務局の地図と実際の土地の面積が違っているとなにか不都合は起こりますか? 現在私所有の土地A(借地人A)と土地B(借地人B)をそれぞれ貸しています。土地Aと土地Bは地続きの隣接した土地です。 それぞれ借地人A所有、借地人B所有の住宅が建っています。(先代の口約束で借地に関する契約書はありません。) 土地Aが契約解除...

  • 誰の土地か調べる方法はありますか?

    法務局で自宅の地図を取りました。地図は無いそうで線状の図でした。 私の自宅の裏は学校(市)の土地なんですが、どういう訳か図には他人の土地があるようです(法務局の話) なぜ市の土地に他人名義の土地があるのですかね? その土地が誰の土地なのか調べる事は出来ますか?

  • 転居後も転居前の一戸建て住宅(土地建物とも自己所有)に住民票を置いたままにするのは違法か?

    自己所有の一戸建て住宅(土地建物とも私の名義)がA県にありますが、 私は諸用によりA県外に滞在しており、いったん住民票もA県外に移しました。 ただ、諸用により頻繁に住所移動するため、A県にある上記の一戸建て住宅に 住民票を戻し、そこに置いておきたいと考えております。 このように、自己所有の一戸建て住宅に住民票を...

  • 土地の名義変更について

    父親名義の土地で、建物は登記簿謄本に未登録で、町役場の登録台帳に記載されている空き家で、土地と建物の所有者が別人の場合は、土地の転売は可能ですか?  父が生前、実姉から土地の贈与を受けた、父名義の土地が、あるんですが、先日、町役場に行って、私名義に名義変更に行った所、その土地に他人名義の建物が、建ってる事が、わ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。