土地登記名義人の居所を探すには

土地の売却をしたいのですが、公図混乱地区のため登記名義人に連絡を取り測量など必要です。登記名義人のうち現住所がわからない人についてはどのような処置が必要でしょうか?

戦前期に先祖が購入した土地です。公図混乱地区のため、現在、自地に居住している子孫や転居しても相続移転登記をしている人とは連絡を取ることで混乱解消の承諾を取ることができます。ただ、一人だけ、その土地の戦前期の地番のまま記載されている方がいます。80年以上も前のことなので、その方のことを知る人はおらず、本籍地もわからず、相続人もわからないため、公図混乱の解消の承諾を取ることができません。
こうした場合、なんらかの方法で本人ないし相続人の居所を知ることはできるものでしょうか?あるいは、法的に何か手立てをして、この方に関連して公図混乱をなくすことはできるでしょうか?

どうかよろしくお願いします。
相談者(276193)からの相談
2014年08月21日 00時55分

みんなの回答

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
登記簿謄本の所有者の住所や
その他で調べてもわからない場合は
不在者財産管理人の選任の申し立てをして
不在者財産管理人に
測量に協力してもらうことが考えられます。

2014年08月21日 15時46分

相談者(276193)
土地建物調査士の方に頼み進めていますが、一人の地権者については除籍住民票から本籍、相続人の住所を辿る必要があり壁にぶち当たっていました。80年以上も前の記録のため憂鬱な気持ちでおりましたが、不在者財産管理人を選任した方法もあるということで少し安堵しております。
 

2014年08月23日 15時49分

この投稿は、2014年08月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続登記に必要な書類と登記されたことを確認するための方法

不動産を相続した場合は、相続登記という不動産の名義変更手続きをする必要があります。相続登記をするためには、具体的にどのような書類が必要なので...

この相談に近い法律相談

  • 墓地の登記について

    墓地の登記簿を取り寄せると、当該墓地がその土地にいつ出来たか等はわかるのでしょうか?

  • 無償で貸している土地を買い上げまたは賃借料を請求するには

     私の夫が所有している土地の1つに(10年前に祖父から相続を受けた土地) に祖父の学友に無償で土地を貸していたことが 最近、名寄帳をみて調べていくとそのことを知りました。 またその土地に建物を建てていることも同時にわかりました。 無償で土地を貸していることは祖父の残した書類に書かれていましたが、 祖父と学友との...

  • 所有権移転登記と住所

    父親の死去に伴い、父親所有の土地を私が相続することになりました。 いずれは実家に戻る予定ですが現在は仕事の都合上離れております。 所有権移転登記をする際には必ず現住所でもって登記しなければならないのでしょうか。本籍地である実家の住所で私所有にはできないものでしょうか。

  • 隣の土地から被害を受けていますがご主人が話しに応じてくれません。

    いわゆる相隣関係です。 北側崖上隣地(高低差約10メートル・土留め無し)に大木が生えています。 枝は崖下家の2階屋根をこすりそうです。土は崩れてきて枯れ葉と共に北側通路を埋めます。 何回か話し合ったのですが、数回掃除しただけでへそを曲げてやってくれません。 そこで内容証明で土留めや枯れ葉などの掃除、枝を切る...

  • 土地の名義変更について

    父親名義の土地で、建物は登記簿謄本に未登録で、町役場の登録台帳に記載されている空き家で、土地と建物の所有者が別人の場合は、土地の転売は可能ですか?  父が生前、実姉から土地の贈与を受けた、父名義の土地が、あるんですが、先日、町役場に行って、私名義に名義変更に行った所、その土地に他人名義の建物が、建ってる事が、わ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。