住宅ローン債務者を抜けた後の登記簿

離婚した元妻の借換により、私は住宅ローンの債務者から脱退しました。
所有権はお互いに半分づつでした。

元妻の借換の際、登記簿には、

私の住所変更後の住所が記載されてます(登記名義人住所変更 欄)。

私の持分を全部元妻に移転→抵当権抹消→新たな抵当権設定(元妻単独)

という流れで私は住宅ローン債務者から抜けたのですが、

今後、私が住民票移転を伴う引っ越しをした場合、

上記登記簿の住所も書き換えなければいけませんか?


宜しくお願い致します。
2014年04月16日 16時50分

みんなの回答

鈴木 義仁
鈴木 義仁 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県8 不動産・建築に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
 すでに所有権移転登記がされ、ご相談者の抵当権が抹消されているのであれば、その不動産に関しては、何の権利義務もないので、今後住所を変更したとしても、登記上の住所の変更手続きは必要がありません。

2014年04月16日 17時11分

弁護士A
弁護士が同意1
ありがとう
上記登記簿の住所も書き換えなければいけませんか?

お話しの内容からは,相談者は本物件に関し,何ら関係ないと思いますので,その必要はありません。

2014年04月17日 07時15分

この投稿は、2014年04月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続登記に必要な書類と登記されたことを確認するための方法

不動産を相続した場合は、相続登記という不動産の名義変更手続きをする必要があります。相続登記をするためには、具体的にどのような書類が必要なので...

この相談に近い法律相談

  • 元妻の借換えにつきまして

    大変お世話になってます。 お互いが連帯債務の公庫住宅ローンがある中で2012年離婚しました。 離婚後、元妻が単独債務として銀行住宅ローンへ借換えをし、完了しました。 A:住宅ローンの家の住所 B:私の住民票の住所(私の実家) C:私のアパートの住所で2004年の別居開始直後から居住中 離婚と同時に私の住民票だけを...

  • 念書の住所

    大変お世話になってます。 離婚した元妻との間に公庫の住宅ローンがありました。 去年、元妻が銀行住宅ローンで単独債務として借換え 私は債務者ではなくなりました。 去年、元妻が銀行で借替える手続きの最中、念書に署名・捺印を求められました。 その念書は、 「〇〇保障会社 御中      住宅ローン債務形態・所有...

  • 元妻の借換に念書が関係してるのかもしれません

    何度もお世話になってます。深く感謝致します。 お互いが連帯債務の公庫住宅ローンがある中で2012年離婚しました。 離婚後、元妻が単独債務として銀行住宅ローンへ借換えをし、完了しました。 A:住宅ローンの家の住所 B:私の住民票の住所(私の実家) C:私のアパートの住所で2004年の別居開始直後から居住中 離婚と同...

  • 念書の住所について

    お世話になります。 お互いが連帯債務の公庫住宅ローンがある中で2012年離婚しました。 離婚後、元妻が単独債務として銀行住宅ローンへ借換えをし、完了しました。 A:住宅ローンの家の住所 B:私の住民票の住所(私の実家) C:私のアパートの住所で2004年の別居開始直後から居住中 離婚と同時に私の住民票をAからBへ移...

  • 再質問お許し下さい!という理解で正しいでしょうか?

    離婚による住宅ローン借換なのですが、 元妻が単独債務として借換ました。その際の手続きについて勝手に懸念してます。 Aを住宅ローンの家の住所、Bを私の実家の住所、Cを私が2004年の別居から今現在も居住のアパートとします。 2013年離婚、共有名義だった住宅ローンを元妻が借換ました。その手続きの際、各種書類に 私の住所を...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。