不動産相続登記について。どちらが、ただしいですか?

不動産の相続登記についてです。
遺産分割協議書で父の遺産は全て母が相続し、その他の相続人は相続放棄をする旨の記載があります。
署名、捺印(実印)がしてあります。印鑑証明はありません。
相続放棄した相続人は裁判所で相続放棄の手続きはしていません。(相続放棄申述書)
登記申請の際、必要な書類は何になりますか?
また、遺産分割協議書に相続人全員の印鑑証明が必要とおっしゃる司法書士さんもいれば、いらないとおっしゃる司法書士さんもいます。どちらが、ただしいですか?
もし、印鑑証明が必要な場合、印鑑証明を再度取得するのが困難な相続人がいます。どうしたらよろしいでしょうか?
2012年10月08日 23時25分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
実務上、権利に関する登記で登記義務者が不利益を受ける登記をする際に実印と印鑑証明書を提出するのが通常ですし、それ以外の運用を聞いたことがありませんが、もしかすると、司法書士の先生が作る登記原因証明情報に、署名のみを求め、司法書士の先生が印鑑証明書に変わる方法で本人確認をすれば登記申請を受け付けてくれる実務があるのかもしれません。管轄登記所に聞くのが一番確実です。

2012年10月08日 23時39分

この投稿は、2012年10月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続登記に必要な書類と登記されたことを確認するための方法

不動産を相続した場合は、相続登記という不動産の名義変更手続きをする必要があります。相続登記をするためには、具体的にどのような書類が必要なので...

【相続】署名捺印がない、訂正部分がおかしい…そんな遺言書は有効?

亡くなった人の遺言書が見つかったけれど、本人の署名捺印がなかった場合、有効な遺言書として扱えるのでしょうか。こういった疑問について「[みんなの...

相続財産をどう分けるのか…失敗しない「遺産分割協議」の進め方

いざ相続がはじまった時に、遺言がなかった場合には、相続人同士の話し合いで「遺産をどう分けるか」を決めていきます。この話し合いを「遺産分割協議...

「遺産分割協議書」を作成するときの注意点まとめ

相続の際、遺産をどのように分けるかの話合い(遺産分割協議)がまとまったら、その内容を遺産分割協議書という書面の形にしておきましょう。書面にし...

相続放棄申述書は他人の代筆でよい?各項目の書き方も弁護士が解説

相続放棄をするためには、相続放棄申述書という書類を作成して家庭裁判所に提出する必要があります。ここでは、相続放棄申述書の作成方法や、記載事項...

この相談に近い法律相談

  • 不動産相続登記。他の相続人の了承は必要ですか?

    自筆証書遺言書に書かれている不動産の相続登記手続きは、検認さえ受ければ、あとは公正証書遺言書と同じですか? 検認から登記までの間で必要 なことってありますでしようか? 他の相続人の了承は必要ですか?

  • 遺産分割協議書完成後の出来事について

    母が他界し、相続が始まり税理士に遺産分割協議書を完成して頂き、税理士報酬も支払い済みです。 相続人は、兄、私、弟です。 私が相続人代表者として、相続登記の相談に行ったのですが、その相談員の方からこの遺産分割協議書は おかしいですよ。と言われました。 おかしい箇所 遺産分割協議書に相続放棄を行った、兄の名前、押印...

  • 相続放棄陳述書の書き方について

    相続放棄陳述書の書き方について教えてください。 母親が亡くなり、借金もあることから相続放棄を進めています。 相続放棄陳述書の資産、負債額が分からず証明するような書類もありません。 そのため、相続財産の概略にある農地、山林、宅地、建物、現金、有価証券は未記載のままとし、負債は不明と記載していますがこの内容で問題な...

  • 遺産分割協議書か 相続放棄陳述証明書か?

    はじめまして、よろしくお願いします。この度、遺産相続の相続人になったのですが、遺言書もなくたいした財産はないのですが、土地がありそこに相続人の 1人とその息子が 土地、家屋を共同担保にいれて住んでいます。相続人は4人ですので3人が相続放棄をして単独で、相続登記をしたいと考えているのですがこの際は、遺産分割協議書が有...

  • 不動産の相続登記について

    遺言書なし、遺産分割協議書なし、相続放棄はしていません。 昭和24年ごろに、相続人が複数いるのに、相続人の1人が、他の相続人を無視して、法定相続分を超える不動産の相続登記をしました。 どのように、相続登記をしたと考えられますか? また、法務局には、登記申請書と、不動産の相続を証明する根拠が残されているのでしょう...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。