建物のみの引渡命令、強制執行で占有者を追い出せますか?

義父がなくなり、義母、義妹、妻(義父の長女)の三者間で遺産分割協議が難航しています。自宅土地建物は共に義父と義母の共有名義です。義父は生前に法律上は婚姻しているのに実家に居座った状態のままの義妹に心を痛め続けていた経緯があり、義父から私に対し、自分の死後は相続に関する一切のことを頼みたい旨の委任を口頭で受けていました。そこで私は自宅建物に対し、相続を原因とする保存行為による所有権移転登記並びに妻(義父の長女)持分を売買を原因として私に移転したうえで、共有物分割訴訟を提起しました。もし、競売による分割の判決が出た場合は私が競落したい意向です(もちろん最高額買受人になれる保証はないことは承知済)です。これに対し、義母及び義妹側弁護士が土地の処分禁止の仮処分を売ってきました。当方は義妹を建物から退去させることだけが目的なので、始めから土地への同様の措置は考えていませんでしたが(笑)。この場合、建物のみの引渡命令や強制執行で義妹を立ち退かせることは可能でしょうか?もちろん、庭にプレハブ等を建てて居座られたら、それは仕方ないと考えております。
2017年06月01日 13時26分

みんなの回答

妻鹿 直人
妻鹿 直人 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
建物について競売による分割の判決が出て、あなたが競売で買い受けることができれば、引渡命令や強制執行によって、買受人に対抗できない占有者を退去させることができるのが原則です。ですので、義妹を立ち退かせることは原則として可能です。

ご相談の範囲外でありご承知のこととも思いますが、義母・義妹側に資金があれば、義母・義妹があなたの共有持分を買い取る解決(代償分割)となるかもしれません。この場合には、義妹を立ち退かせることはできません。

土地については、遺産共有状態が続いていて、義母3/4、義妹1/8、妻1/8でしょうか(もともとの義父、義母の共有持分の記載はありませんので分かりませんが。)。この土地について、これから遺産分割協議をして、義母・義妹側が相続すると、あなたが買い受けした建物には土地の使用権源がないという評価になる可能性があるように思います。この場合には、建物は、土地所有者から収去明渡請求を受けることになります。

遺産分割協議(調停になっているのかどうか分かりませんが)と共有物分割訴訟が併存する状況になっているようですが、裁判所が関与する手続において、話し合いによる解決が試みられると思います。

2017年06月01日 18時48分

この投稿は、2017年06月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,803名の弁護士から、「建物明け渡し・立ち退きに注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 土地の親族への無償貸与

    土地は私の名義。実父と義母(後妻)が、その土地の上に家を建てて居住。固定資産税は実父が負担。その他の金銭授受、契約は無し。義母には子供一名あり。この場合、1.実父がなくなったあと、2.実父、義母ともになくなった後で、土地、建物の処分を行うにあたって法的な論点はどこにあるのでしょうか?

  • 姉婿に出て行ってもらう為の策を考えています。

    姉が今年4月に他界。家屋は故父と姉の共有名義であった。 ↓ 姉の家屋持ち分が法定相続人として一部 姉婿に転移する。 ↓ 遺産分割協議書にて家屋を母親単独名義にする事に判を押させる。 ↓ ゴネた場合は母親単独名義の土地に対して 姉の他界により使用貸借が終了したので 土地の明け渡し(住居から退去要請)を請求する。 ↓ こ...

  • 共有名義の賃貸契約に関して。

    現在、私と(父、義母、実母、[父方]祖母)で家に住んでいます。 去年に建物の所有権移転しまして共有名義で[父方]祖母が4分の2、 父(次男)が4分の1、父の兄(長男)が4分の1の権利を保有しています。 父と実母は離婚し、義母と去年に再婚しましたが。現在も実母は本件建物に居住中です。 義母と父は別宅を購入し、近日中に...

  • 母親名義の土地の財産分与

    私の義父の話ですが、義父の母親名義の土地(60坪)に義父名義の建物で生活しています。建物代金はもちろん土地の固定資産税は義父が支払っています。土地はもともと母親のものですが。まだ義父の母親は生きているのですが、もし亡くなった場合は義父の妹に土地の半分を与えなければならないのでしょうか?もともと義父の母親は、義父と...

  • 建物名義人の孫が父名義の土地を、孫が土地と建物を売ると言い出して困っています。父は賛成しません

    土地の名義は父です。 建物は家主が亡くなり、孫の名義です。 今は父と母だけがその土地の建物に住んでいます。 しかし、孫が父の了承も得ていないのに、家と父名義の土地も一緒に売ろうと考えて父に話しています。 もちろん父はその土地を手放す気はありません。 今、父と母が住んでいる土地(父名義)と建物(孫名義)が...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。