明渡訴訟前の明渡しについて

建物明渡訴訟を提起したところ、1回目の裁判の前に、相手側が破産手続を弁護士に依頼したらしく、弁護士より建物内の荷物は撤去し、明渡しを完了した旨の通知文が届きました。鍵は借主から以前に送付されてきていました。
この場合、もう明渡しは受けたとして処理していいのでしょうか。また、裁判はどうすれば良いのでしょうか。ちなみに、明渡しまでの賃料相当分の支払も求めていました。財産も無く、負債がかなり多いようで配当も無さそうですが、裁判に行って判決文だけもらっておいた方が良いのでしょうか。(弁護士宛に滞納家賃の債権届は出してあります)

2017年05月24日 07時16分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>この場合、もう明渡しは受けたとして処理していいのでしょうか。

現実に明け渡されているのなら、明け渡されたとして処理して構わないでしょう。

>また、裁判はどうすれば良いのでしょうか。

裁判の必要性は小さいようですから、取り下げられてもいいと思います。

>ちなみに、明渡しまでの賃料相当分の支払も求めていました。財産も無く、負債がかなり多いようで配当も無さそうですが、裁判に行って判決文だけもらっておいた方が良いのでしょうか。

相手方が破産手続きをするのであれば、裁判をしなくても債権があるものとして処理されます。

破産手続きをしない可能性があるならそのまま賃料相当損害金を請求されてもいいとは思います。

2017年05月24日 07時24分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
まだ第1回の期日が来ていないのでしたら、
訴えを取り下げて、印紙の還付請求をされてみては
いかがでしょうか?
額によりますが、半額程度印紙代が戻ってきます。

確かに、破産手続きが途中で頓挫した場合に備えて
判決を取っておくいうのも1つの考えですが、
明け渡しが本丸であり、賃料相当額には期待していないのであれば、
上記のとおり、第1回期日前であれば、取り下げられても
いいと思います。

他方、第2回以降の期日に進んでいるなら、
すぐに終結するでしょうから、
粛々と判決をもらっていいと思います。

2017年05月24日 08時21分

この投稿は、2017年05月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「建物明け渡し・立ち退きに注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 建物明渡裁判中の借主弁護士からの破産連絡

    賃料を滞納していた会社相手に建物明渡しを求める訴状を裁判所に提出して現在裁判日の連絡を待っている 状況です。 その後に、借主の代理人弁護士から破産手続の依頼を受けたという通知書と債権届記入用紙が届きました。 私としては、中にまだ借主の荷物があるようなので、早急に引渡してもらいたいのですが、この場合、裁判手続は進...

  • 判決後の異議申し立てについて

    知人にお金を課したのですが、相手が逃亡し行方不明になっていたので、その結果、公示送達で裁判を行い勝訴しました。 判決より一年半後、相手が四ヶ月前に自己破産していた事が分かり、その自己破産申立書を裁判所より取り寄せた結果、自分の債権が債権者名簿に記載されていなかった事が判明しました。 更に、相手が生活保護を受け...

  • 判決決定調書が届くまでの日数について

    先日、ある消費者金融より返済滞納の返金を求める訴訟を起こされました。 その直後に弁護士事務所に相談に行き、自己破産を勧められ、現在法テラスの扶助手続きを申請しております。 その際に、すでにこの訴訟になってしまっている借金も自己破産によって支払わなくても良くなります。 と、説明を受けました。 裁判所へは答弁...

  • 債権回収 自己破産申し立て

    債権回収会社へ2度時効の援用を配達証明つき内容証明を出し、これから弁護士に相談します。 1、債権回収会社が支払督促、私が異議申し立てをすれば裁判になりますか? 2、裁判の途中でも裁判所は一定の要件を満たせば私の自己破産申し立てを認めますか?

  • 明け渡し交渉を依頼した弁護士の主張について

    数年前にお弁当屋をしていた賃借人の明け渡しを弁護士に依頼し、賃借人と合意書を交わしました。合意書には残置物を残さないこと、残した場合は立退料の残金は支払わない。という合意条項でした。 ところが賃借人は、厨房機器の一部を残し明け渡したので、残金は支払いませんでした。すると賃借人から提訴されました。そして一審控訴審...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。