強制執行について

貸主側です。家賃未払に伴う明渡裁判を提訴し、勝訴判決をもらい強制執行催告後被告側から未払賃料を受け取り、強制執行を取り下げました。そこから2ヶ月は家賃をもらい続けましたが、また滞納し始めました。この場合、もう一度明け渡し裁判を提訴しなければならないのでしょうか?以上宜しくお願いします。
2014年04月19日 12時14分

みんなの回答

池田 毅
池田 毅 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
明渡しの判決が出たということは、その時点で賃貸借契約が終了しています。居住者はそこに住む権限がありません。
従って、原則として、従前の判決で再度強制執行の申立が可能です。
ただし、例外的に、判決後、あらたに、居住に関する何らかの合意ができていたといえる場合は、それが許されないケースはありえるかもしれません。

2014年04月19日 12時17分

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
ありがとう
いったん未払賃料を全額受領した段階で,あなたと借主との間で,再び有効な賃貸借契約が成立したと認定されると,法的な理屈では,思います。あなたも損害金として受領する,とことさら異議を唱えずに,そのまま賃料として受け取ったことになるように感じます。ですので再びの延滞については,再び訴訟が必要です。

2014年04月19日 12時18分

この投稿は、2014年04月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

養育費が支払われず強制執行する場合に必要な手続き

調停や裁判を経ず、夫婦の話合いだけで離婚し、養育費の未払いが発生した場合、強制執行の手続きをしてお金を回収することができるのでしょうか。「[み...

養育費の不払いへの対処法

厚労省のデータによると、母子家庭の8割が養育費の未払いを経験したことがあり、そのうち半数以上は1度も受け取れていません。中には、離婚時に相手と...

未払い養育費回収のため「強制執行」をする際のポイント

未払いの養育費を回収する方法として、強制執行によって養育費を支払う元配偶者の財産を差し押えるという方法があります。ここでは「[みんなの法律相談...

未払賃金立替制度l倒産した会社の未払い賃金を国が立て替える仕組みを解説

残業代を支払ってもらえないまま会社が倒産してしまったーー。そうしたとき、会社に代わって国が未払い残業代を払ってくれる「未払賃金立替払制度」を...

この相談に近い法律相談

  • 明け渡し訴訟後の強制執行

    昨日、建物明け渡し訴訟の判決がでました。被告は訴状も受け取らず付郵便用達にての裁判開始になり2回で判決になりましたが、今後、判決文を付郵便扱いにし、強制執行に移行するとして、どのくらいの日にちがかかりますか。

  • 明渡訴訟の取り下げ

    明渡訴訟を提訴中に第一回期日までに明渡のみ履行され,滞納賃料のみが残っている状態です。そこで,訴状訂正で明渡の部分を削除し,滞納賃料のみの請求に切り替える事は可能でしょうか。もしくは,取り下げてから「支払督促」等を再び提訴したほうがいいのでしょうか。宜しくお願いします。

  • 訴訟提起通知。これはもう提訴された後ですか?

    携帯会社から「訴訟提起通知」が届きました。 省略で内容を書きますと「略---管轄裁判所へ訴訟を提起する事が決定致しました。振込用紙をコンビニまたはショップへご持参の上お支払いをお願い致します。お支払いなき場合には支払い期日の経過をもって訴訟へ移行し債務名義の取得後強制執行の申し立てを行う予定です。---略」 これ...

  • 家賃滞納

    本日家賃滞納で裁判の判決がでました。 強制執行されるまでには未納分と明け渡しをしようと思っていますが強制執行までどのくらいの期間があるのでしょうか?

  • 明け渡し訴訟

    表題の件で、12月2日に出廷します。訴状は、家賃二ヶ月滞納の支払いと明け渡しの要求です。以前当サイトにて相談し、弁護士の方の無料相談に行きました。その際に、二ヶ月では信用破壊にはなりにくいとアドバイスを受けました。現在先方は訴訟に入っているためと滞納の受け取りを拒否しています。 訴状では二ヶ月の家賃支払い要求があ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

建物明け渡し・立ち退きに注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。