明け渡し請求 裁判 答弁書

公開日: 相談日:2021年04月18日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
明け渡し請求裁判で訴えられています。
明日答弁書の提出期限なのです。
争うつもりで争いたい点は
・支払いした月が支払いしてないことになっている
・逆に支払いしてない月が支払いしたことになっている
・訴状の文書だけでなく上記のことがネットから確認できる支払い明細でも弄られている。
本来は4.5.6月支払い猶予(毎月分割)
7~10月支払い済み11月~滞納なのですが
8月1部入金9月からずっと滞納という扱いにされています。
支払い月が違うだけで合計額は一緒です。

【質問1】
上記を争うと答弁書に記載したら第2回がある可能性は高いでしょうか?

【質問2】
また既に引越し先は決まっていて来月頭に引っ越す予定ですがまだ伝えていません。
また5月いっぱいで会社を退職して無職になります。
引越しすること退職することは相手に伝えた方がいいですか?

1018747さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    千葉県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 【質問1】
    > 上記を争うと答弁書に記載したら第2回がある可能性は高いでしょうか?
    :事実に争いある事案が一回で終わることはありません。


    > 【質問2】
    > また既に引越し先は決まっていて来月頭に引っ越す予定ですがまだ伝えていません。
    > また5月いっぱいで会社を退職して無職になります。
    > 引越しすること退職することは相手に伝えた方がいいですか?
    :引越予定は伝えて良いでしょう。退職予定は伝える必要がないと思います。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから