境界線より内側に建てたい目隠しフェンスを認めない隣家

坂道に位置している我が家と隣家のトラブルについてお伺いします。

我が家が坂上に位置しています。隣家とは法面ブロックで接地していて、敷地面では約2メートル強の段差があります。

ここ数年で様々なトラブルが隣家とあり、坂上に位置する我が家は、隣家2階の居室やベランダから、時々庭内を故意でないにしてものぞかれ、目が合うこともあります。

通常の隣人関係なら許容できますが、これまでのトラブルのため、隣家は数年前から2階居室内にカメラを設置し、真正面でないにしても微妙な角度で我が家の庭内(特に境界線付近)を連続撮影しています。

カメラの設置理由は、私たちが境界線越しにゴミ等を投げ入れるからとのことですが、私たちの顔が写っている証拠写真等はなく、ただ隣家敷地内に落ちたと思われるゴミの写真を数回見せられただけです。

そこで、240センチの目隠しフェンスを建てる対策を取りたいと思っています。この高さなら隣家2階からの視線を遮断でき、カメラで庭内を撮影されることも防げます。メーカー既成品で、最高300センチまでアレンジできる製品です。

ところが、隣家が断固この設置を認めないのです。建築基準法にも抵触しないし、日当たりも冬至日でフェンスに近い1階居室では無理としても、その隣の部屋からは、フェンスから離れているため、3時間以上の日照が確保できています。

強行建設すれば、訴訟を起こして強制撤去させると言っています。

このフェンスは違法で、訴訟となれば撤去されてしまうものなのでしょうか。

よろしくご教授ください。
2017年09月28日 10時05分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6
ありがとう
> このフェンスは違法で、訴訟となれば撤去されてしまうものなのでしょうか。

民法225条は、「二棟の建物がその所有者を異にし、かつ、その間に空地があるときは、各所有者は、他の所有者の共同の費用で、その境界に囲障を設けることができる。」(1項)、「当事者間に協議が調わないときは、前項の囲障は、板塀又は竹垣その他これらに類する材料のものであって、かつ、高さ二メートルのものでなければならない。」(2項)と規定しており、既に囲障が設けられていても、さらに境界に近い自分の敷地内に囲障と同様の機能を有するフェンスを設けるとすれば、上の民法の規定の適用範囲となり、隣家の承諾がなければ、高さ240センチの目隠しフェンスを建てることは、上の民法の規定に反することとなり、撤去される可能性があると思います。

2017年10月12日 09時02分

相談者
村上先生

お世話になります。ご回答をありがとうございます。

さて、私の説明が悪くてご迷惑をおかけしました。

先生のご回答の中に、
「さらに境界に近い自分の敷地内に囲障と同様の機能を有するフェンスを設けるとすれば、」
とありますが、そうではなく、既存の140センチの塀のさらに自宅敷地側に建てる計画です。つまり、境界線からはさらに遠い位置です。具体的には境界線から50センチ自宅敷地側に後退した位置に建てます。その分、自宅の庭が狭くなってしまうのですが仕方ないと思っています。

引き続き、ご回答をいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

2017年10月12日 09時48分

この投稿は、2017年09月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣地境界のフェンスもしくは塀の設置について

    「隣地境界ブロックが自分の持ち分なら、塀やフェンスは自由に建てられるのか」 お世話になります。 この度3軒(北、真ん中、南。全部同じ建築会社です)の分譲地の真ん中を購入し、新築住宅を建てることになりました。 境界ブロックは北と真ん中の境界は北の物、真ん中と南の境界は真ん中の物となっています。 なので南との境界に...

  • 隣家の敷地に入っているブロック塀とフェンスについて、対応方法を教えてください

    家の境界線で悩んでいます。我が家のブロック塀と、その上のフェンスは境界線の内側(我が家より)にあるので、これらは我が家の所有物と理解しております。 ただ、隣人が自分の敷地内まで縦に付いているブロック塀とフェンスは、自分たちの所有物と理解しているようです。その為、隣人は、高台にある自分の家の階段を上り下りする際に...

  • 隣りの家のブロック擁壁に苔やカビが付いたのは、私の敷地内の木や鉢のため?で、私の責任でしょうか?

    45年前に造成した団地で当初より、隣りの家のコンクリートブロックの擁壁(高さ1.5m、幅14メートル)があります。その擁壁の近くの我家の敷地内に樫の木の植え込み(高さ2mを6本)や草花の鉢が多数並べてあります その樫木の植込みや草花の鉢のため、コンクリート擁壁に苔やカビが付いてるので、 「苔やカビが付くと将来コ...

  • ご近所トラブル 反射光について

    かた田舎に住んでいます。 家の南側の土地の所有者が大農家で、とっても広い土地に、わざわざ我が家の庭ぎりぎりに、高さが家の二階ベランダまでの巨大ビニールハウスを設置され、広い土地に何故にここに?と不愉快さを感じましたが、自分の土地に建てて何が悪い?という感じの方だったので、設置最中は、仕方がないのかも…と黙って...

  • 隣の家との境界について

    昨年分譲地に新築しました。分譲された時、南隣の家との境界の自分の境界内にはブロックフェンスを建てるというきまりがあり、フェンスを建て自分の所有物となっています。北隣に面した土地はすべてコンクリートを流して土間にしてあります。北隣の土地が売れず分譲を行ったのとは別の会社が建て売りで建築し外構も終わる直前まできてい...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。