賃貸飲食店にて配管の老朽による水漏れの保険

代理なんですが、知り合いが飲食店を2階にて賃貸経営しているのですが、昨夜営業時間数時間後に製氷機と水道管をつなぐ水道管が老朽の為に破損し、朝出勤をしたら、店内が浸水しており、下の他店にも水漏れ被害を被ってしまいました。

その際、どんな保険がきくのでしょうか。


被害額全額知り合いか払うべきなのでしょうか。


お金があまりないので、被害額が払えないかもで不安です。
老朽した水道管がなおらない限りお店も営業できず、休業補償もいくらぐらい補償されるのでしょうか?
テレビデオさん
2015年01月21日 18時58分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府5
ありがとう
その際、どんな保険がきくのでしょうか。被害額全額知り合いか払うべきなのでしょうか。

水道管の老朽化だけが原因の場合であれば家主の責任となるでしょうし 使用方法に問題があるとなれば賃借人である店側の責任でしょう。

家主の場合には 建物総合保険で対応できると思いますし 賃借人の場合であれば 損害賠償保険での対応となるでしょう。

2015年01月21日 19時24分

テレビデオ さん (質問者)
森田さん質問にお答えくださってありがとうございます。

製氷機の使い方には
問題はなく
水道管の老朽化で
水漏れしたのは
確かです。
写真もおさめてあります。


しかし、万が一賃借人に責任が課せられた場合、損害保険に加入していないとなれば、火災保険等で補う事は可能でしょうか。

2015年01月21日 19時43分

この投稿は、2015年01月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 店舗 水漏れ お客様

    賃貸で飲食店を営んでる者です。 先日、私の店(2階)のトイレにてお客さまが水道配管を酔って蹴って壊したため、そこから賃貸の1階の店舗へ水漏れの被害を与える事故がありました。 お客さま(加害者)と一緒に1階の店舗に事情説明しにいき、1階店舗の代表の方とお客さまが賠償問題の話をされました。 後日、1階の店舗責任者...

  • 保険が使用できない場合の漏水事故の賠償について。

    漏水被害について。 管理会社の者です。  先日、当社が管理している建物で漏水被害がありました。漏水元は工事し、水漏れはなくなっているのですが、階下の部屋に被害が出ている状況です。具体的には3階の給湯器及び給湯管からの水漏れでした。2階の部屋には特に被害はなく、1階の部屋に被害が出ました。ソファ、パソコン等に...

  • 飲食店の水漏れで隣接店舗の補修代金どこまで支払う義務があるのか

    自営する飲食店の漏水で隣接店舗より壁の補修代金を請求されています。入居後10年余、その間3度の水道漏水工事をしています。漏水は水道の蛇口付け根より、極わずか。飲食店の営業以外の使用はしておらず、補修も気がついた時点できちんとしてきています。当店の水道漏水工事は15000円、隣接店舗の補修代金は30万円余りです。特別な落ち...

  • 水道の補償について

    水道工事で水道管を破損し、広範囲に濁水(赤水)が発生しました。濁水は、長年水道管を使っていると、水道水の鉄分が、水道管の内面に付着します。水道管の破損によって一気に水が流れることにより、この付着したものが剥がれて濁水が発生します。この濁水により、飲食店等より、補償を要求されています。 過去には、この濁水を予防す...

  • 地震で水漏れ

    分譲マンションに住んでいますが、この地震により、洗濯機が前に飛び出してホースが抜け、下の階にまで水漏れしました。管理会社が被害状況の確認と修復工事を見積もっていただきました。30万は支払おうとおもいましたが見積もり上はその三倍に。。このような地震による洗濯機が倒れて水漏れした場合 どこまで損害賠償を支払うものです...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。