賃貸店舗の地盤沈下と下水漏れ

公開日: 相談日:2021年04月09日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
数年前から店舗内部と賃貸部分の地盤沈下が確認されてて、多い所で10cmほどあります。
厨房部分では床面の亀裂、排水溝の亀裂(下水漏れあり) グリストラップ部分の亀裂(下水漏れあり)店舗入り口部分の亀裂(シャッターが閉まりにくい) 店舗勝手口の施錠がしにくくなってきている。(地盤沈下によるいがみ)などがあるのですが、
管理会社には伝えてあるのですが、それに対する反応がなく、連絡しても返信がないのでどこに相談したら良いのか。
あとこれが問題になって営業が出来なくなったときに貸し主・管理会社に賠償責任があるのか、それともこちらが責任を負わなければいけなのかが困っているのですが。
借りたときには前店舗がありトイレ・厨房等の水回りは変更しないようにとの借主からの要望がございましたので、排水溝、グリストラップ部分は前店舗のままになります。
ただ3回ほどビルのオーナーが変わっていますのでどうなっているのかが不明です。契約書等は前オーナーのままでそのまま引き継ぎになっています。

【質問1】
もしこのことが原因で店舗内床が陥没してしまったら責任はどこになるのか?

1015935さんの相談

回答タイムライン

  • 池田 毅 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    タッチして回答を見る

    > 【質問1】
    >
    > もしこのことが原因で店舗内床が陥没してしまったら責任はどこになるのか?

    原則としては、大家側の責任です。
    大家は、貸家をきちんと使用目的に沿って使用できる状態で貸す義務があります。
    例外的に、その陥没が、借り主側の使用方法が不適切であることが原因だとすると、逆に借り主側が責任を負うことになります。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから