マンション売却の残金の立ち会い

マンションを売却することになりました。
私は失業中で、平日も対応可能なのですが、妻は仕事があり、対応できません。
マンション売却に当たり、支払いを銀行で行いますが、妻は平日で仕事で来れないので、私に代理人を依頼して、何千万円もの代金の支払いの確認をさせようとしています。
一度は引き受けたものの、別居していて、夫婦関係も崩壊しているので、辞退させていただき、妻が来れないなら、親族を代理人にすれば、良いと考えています。
この私の考えは、間違っていますでしょうか?
困っているから、引き受けるべきなのでしょうか?
2019年08月07日 01時12分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> この私の考えは、間違っていますでしょうか?

間違っているとまでは言えないと思います。

> 困っているから、引き受けるべきなのでしょうか?

そこは相談者のご判断だと思います。

なお、決済にあたっては、司法書士が本人確認をしますので、事前でも司法書士が妻と会うことになるのではないでしょうか。

2019年08月07日 03時45分

この投稿は、2019年08月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

貸し出しているマンションを相続する場合の評価方法

亡くなった家族が所有していたマンションを他人に貸し出していた場合、そのマンションも遺産として相続します。相続税の支払いが発生するケースでは、...

分譲マンションを相続する際にどのように価値を評価すればよいのか

分譲マンションを相続するとき、遺産の分け方によっては、「マンションをどのように評価するか」が重要になります。1人の相続人がマンションを受け継ぎ...

【相続税】分譲マンションを相続する際にどのように価値を評価すればよいのか

遺言書によりマンションを受け継ぐ場合でも、相続税の計算をするためにマンションの価値を評価する必要があります。マンションを貸している場合も同様...

家族に残す分譲マンションに相続税が生じるかを調べる方法について解説

あなたの分譲マンションを家族が相続するときに、「相続税が生じるかどうか」、「相続税の金額はどのくらいか」ということを事前に知っておきたいとい...

この相談に近い法律相談

  • マンションについて

    マンションフロアのオートロックの解除を住人意外の人間が解除し、マンション内に入る行為はどうなんでしょうか?新聞配達員意外の話でお願いします。先日自宅マンションに帰る際にオートロックを解除していたところ後ろから住人ではない不審人物に暗証番号を盗み見されて注意したことがありますが、その人物がもしその暗証番号を記憶し...

  • マンションについて

    妻が、子供と急に引っ越したんですが、妻側は、マンションのローンを全額、こちらで払うならば、住み続けても良いと、言ってきました。 ちなみに、僕だけでは現在、ローンを組めない状態です。 質問なんですが、僕だけでローンを払い続けた場合でも、妻にもマンションの権利は残るのでしょうか?

  • マンションについて

    妻が出ていったのですが、マンションのローンが残っています。 持ち分が、妻が9で、僕が1なのですが、ローンの支払い額も、9対1に出来ないでしょうか?

  • マンション

    再婚して5年目。再婚同士で主人には子供が2人います。長男(22)は主人が引き取り長女(未成年)は母親と生活してます。二年前に主人が難病にかかり介護生活を送ってます。発病から3年~5年と余命宣告され今は入退院を繰り返してます。主人はマンションは私にあげるからと簡単に話してました。今主人は話す事も出来ない状態です。ここに...

  • マンションのについて

    妻が離婚すると言って聞かず、マンションを売りに出すと言い出しています。 契約時、妻の言うままに、9対1で契約してしまいました。勿論、僕は1です。 財産分与の時、9対1で分けなければいけませんか? それと、短期譲渡所得税を払わなければいけないと聞いたのですが。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。