新築マンションの請負工事について

前回の続きになりますが
工事の請負途中なのですが、口頭で追加された分を上会社が先延ばしして、工事を完了するまで払わないと言っています、しかも元請けが認めなければ払わないともいっているのですが
この状況下で本工事を撤退した場合、最初の契約金や追加分の請求はどこまで出来るのでしょうか?
現状、本工事の90%は完了しておりそこまでの請求は認められています
電工さんさん
2016年08月05日 05時15分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>この状況下で本工事を撤退した場合、最初の契約金や追加分の請求はどこまで出来るのでしょうか?
>現状、本工事の90%は完了しておりそこまでの請求は認められています

当初契約の90%の出来高分は請求できると考えられますが、突然工事から抜けて本工事を完成させなかったことについては、契約の内容によっては損害賠償を受ける可能性がありますので、慎重に検討されてください。

追加工事分は、完成しているなら請求できると思われます。

どうしても支払わないようなら、弁護士に直接相談されることをお勧めします。

2016年08月05日 06時53分

鎌田 智
鎌田 智 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
御社が孫請け会社で、下請け会社が支払に難色を示しているのですね。

発注者はいつでも必要がなくなったときは請負契約を解除できることになっています。
しかし解除された方はそれによって生じた損害賠償を請求できます。

ご質問の場合も、途中で撤退されたとしても損害賠償請求が可能です。

追加工事費用についても完了したのであれば全額請求できますし、途中で解除されたことによって作業員や材料の手配が無駄になったようなものについて損害賠償を請求できるでしょう。

2016年08月05日 08時24分

この投稿は、2016年08月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 5年前の自宅改修工事費に間違いを発見しました。今から請求できますか?

    こんにちは。5年前に自宅を補修しました。最近、そのときの請求書を再確認したところ、内容が実際とは異なっている部分に気が付きました。10万円程度、過剰請求されていました。この費用を、今から工事業者に請求することはできますか?また、請求しても支払ってくれない場合、どのような処置をとるべきでしょうか? なお、工事完了時...

  • 工事代金の未払い請求の方法

    塗装業を個人で経営しております ビル塗装工事を請け負ったのですが、塗装完了後に元請けの足場解体許可(検査完了)頂き足場解体も済まし、工事完了しました。 その後請求日が過ぎても工事代金が振り込まれてません、請求額約900万です。 ①元請けとの請負契約書有り ②元請け有り、下請けとして施工 ③元請けの言い分(施主様から...

  • リフォーム工事の追加工事について

    昨年11月から12月にかけて自宅のリフォーム工事をおこないました。 その際に請負契約もむすびました。 12/10完了したのですが、完了後追加金額の請求があると言われました。 まさに寝耳に水で工事中にいっさい追加金額のことは言われませんでした。 請負契約時に廃棄する家具も含めて契約したつもりだったのですが、 行き違い...

  • 建設工事における元請けの不払い

    建設工事における元請の不払い。 工事完了後、元請が契約書の支払期日を過ぎても払いません。 建築主(施主)のところへ話をもっていってもよいでしょうか? 後々、訴訟になった時に不利になりますか? 元請は、話し合いに一切応じません。

  • 契約工事についてです。

    契約工事について質問です。 下請け会社と140万で契約を結び、納期までに納めてもらうはずでした。しかし、下請け会社が工事を半分くらいの途中で中断しました。 こちらも工事納期は守らないといけないため、新たに人間を集め何とか工事は納めました。 支払期日に下請け会社に140万は払いましたが、工事追加分など350万も請求されて...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。