居住用賃貸アパートで、事業運営を問答無用で契約違反とされるのは納得がいきません。

2012年初頭に入居した賃貸アパートで、アフィリエイト事業を4年間営んでいます。

賃貸契約には使用目的に関する記述が以下の一文しかありません。

「居住のみを目的として本貸室を使用しなければならない」

これ以外に、使用目的について、口頭などで付け加えられた内容はありません。

先日、大家に家賃引き下げ交渉を持ちかけたところ、それを拒否するばかりか、「貸室での事業運営は契約違反だから退去しろ」との通告を受けました。根拠は上記「」内の一文だそうです。

大家によると、この年明けに、他愛もない会話の中で私の妻から聞くまで、私の事業運営には全く気付かなかったそうです。

この件について、以下の4点をお尋ねしたく思います。

1. 事業運営したという事実のみで賃貸契約の使用目的違反に問うのは乱暴だと思うのですが、いかがですか。

2. 居室の使用目的について「居住のみ」という場合、一般には、以下の2条件を満たせという意味ではありませんか。

+ 専ら居住者の生活の本拠がある
+ 生活の本拠であるために必要な平穏さを有する

※国土交通省が定めたマンション標準管理規約12条における「専ら住宅として使用するものとし、他の用途に供してはならない。」も、この意味合いで使われていますよね。

3. 事業を営むこと自体を大家が禁止したいのなら、契約時に別段の定めを作って、私の合意を得ておくべきではなかったのですか。

4. 事業運営はこちらから話さない限り誰も気が付かないほど「平穏に」行っています。一般家庭同様のPCしか使わず事業由来の居室損傷もありません。仮に私の事業運営が使用目的違反だとしても、この軽微な違反で「退去しろ」は暴論ではありませんか。
2016年01月11日 12時47分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
お書きの理解で主張することでよろしいかと思います。仮に事業目的で使用していたとしても、居住目的による使用態様との差は認められず、信頼関係を破壊するに足りない特段の事情があるケースと言えますので、契約解除は無効となるでしょう。これが違反だとして契約解除が認められると、弁護士を始め士業は、自宅で仕事ができなくなりますね。単なる値下げ交渉の抗弁として主張しているだけでしょう。

2016年01月11日 13時02分

相談者
好川先生、わかりやすい回答をありがとうございました。

安心しました。

大家さんとは冷静に交渉したいと思います。

2016年01月11日 13時37分

この投稿は、2016年01月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 民宿経営で近隣住民に立ち退きを迫られた時の対処法について

    ゲストハウスの開業準備を行っているものです。 物件がある場所は、田舎で、若い人が一人も住んでいないような昔からのしきたりの強い住宅地の一角にあります。その物件は、一目で気に入り、即決して購入しました。はじめの頃は近隣住民も暖かく、理解のあるものだと思い、改装工事を始めていきました。工事をやっていくうちに理解が深...

  • 事務所利用可の物件について

    現在、会社員をしておりますが、副業も可能な雇用形態のため 個人事業主としても活動をしようと今年の1月に開業届けを提出しました。 そちらが軌道に乗れば、会社を辞めて、事業一本に絞り ゆくゆくは法人成りも考えております。 そのため、昨年末に自宅兼事務所として使える賃貸物件を探し 事務所利用可の物件に引越しをしま...

  • 賃貸契約の解除について。なにか良い方法はないでしょうか?

    個人経営でエステ業をしております。 賃貸マンションの一室を借りていたのですが、管理組合から「女性客だけではなく男性客の出入りもあるので契約を解除するる」と言われました。 この物件を借りる際に仲介業者には事業内容も話していたのですが、その仲介業者は知らぬふりです。 私は風俗営業をしているわけではないので納得がいき...

  • マンション店舗の使用細則について

    築10年の分譲マンションです。元々地主が分譲したため下3階までは地主の持ち物です。 最初から入居していますが1階店舗が進学塾で看板一つ玄関に立てることもなかったので、なんのトラブもありませんでした。 先月その進学塾が移転して、次は飲食店になるそうです。 そこで、共用部分の使用、営業時間、ダクト看板等色々と伝えなけれ...

  • 下宿を訴える準備をしています①・・・借地借家法について質問

    昨年、私どもの子供(当時15歳)を下宿に預けましたが、下宿の方と折り合いが悪く体調を崩し(体重12.3キロ減、便秘、肌荒れ)、高校卒業までの3年契約でしたが、8ヶ月で退去しました。当方も100%非がないとは言い切れない為(子供が寮母さんの指示に従わなかったことがある)、「お世話になりました」とただ退去する予定でしたが、 退...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。