実家の隣にアパートが建つことになりそうです。法には触れないが誠意が感じられません。

実家の隣地トラブルの相談です。隣地は数年前まで廃材置き場でしたが、持ち主の会社が倒産し実家の近所の方(実家の地域ではかなりうるさい人)が買取ました。買い取ってすぐ、実家との境界に3メートルの垂直な擁壁を建て、実家は隣地より北にあり、坂の下にあるため1階の南側は日中電気をつけずには生活できなくなりました。擁壁の高さについても、近所の方はひざくらいの高さだ、と言ってどんどん進めていきました。
さらに、ここ数年は隣地を駐車場として貸し出していたのが契約が切れて、アパートの建築許可が出た時点で売却しようと計画しています。
一度、アパートの建設予定の会社が計画を持参しましたが、実家よりのギリギリにアパートがある計画だったため、再考をお願いしたところ、検討するとの返事で計画書を持ち帰りました。
ところが、それから3か月ほど音沙汰ない中、測量士の方が現れ、計画は進んでいるということでした。
3メートルの擁壁があるので、実家の地面からすると、10メートル以上の高さになります。
本来は、擁壁の排水も隣地の敷地内ですべきところを境界にある実家の側溝に流すように押し切られてしまいました。そこで先生方に3つ質問がございます。
1)アパートの計画について、駐車場を実家側にしていただけないか、建設予定の会社または購入予定の方にお願いしたいのですが、どのようにしたらいいでしょうか?現状まだ建設計画書は提出されていませんが、建設予定の会社さんに訪問依頼しているが返事がありません。まず話合いの場を持ってもらいたいです。
2)工事が始まった際に、実家が3メートル下にあるため、倒壊や埃、音、水なども気になっています。工事が始まるときに、最初に塀から作っていただくようにお願いすることは可能でしょうか?また
アパートからの排水に関しては側溝をアパートを建設する会社に作らせることができますでしょうか。
3)アパートが建つことでさらに暗くなり、また資産価値が下がることについて、どのように証明すればいいのか、損害賠償などを請求できるのでしょうか?
ずこみっちゃんさん
2015年10月28日 18時25分

みんなの回答

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
周辺の状況や土地の位置関係の詳細が分からないので一般論的なことしか言えませんが、そもそも北向きの土地は日当たりが悪く、南側に建物等が建てば日影ができるので、最初から他の向きの土地よりも安くなっています。南側に建物が建って日当たりが悪くなるから資産価値が下がるわけではありません。
隣に建てる物が建築基準法上の北側斜線制限、日影制限、隣地斜線制限に合致しているのであれば損害賠償は難しいでしょう。
隣の工事によって何らかの危険の蓋然性が高まるのであれば工事中止の仮処分が可能な場合はあります。
なお、法律的には難しくても、色々と請求したりすること自体は自由です。

2015年11月08日 11時39分

この投稿は、2015年10月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 土地売却につき、隣との土地の境界線上にある塀を取り壊してもらいたい。

    昨年土地を購入し、現在戸建(3階建て・木造)を建設中です。 隣のアパートを所有している地主さんと以下の2点において揉めています。 ご回答のほど、どうぞよろしくお願いいたします。 ①区役所から道路拡張のため、任意で土地の一部を売却して欲しいとの話を受けています。 当方としては売却し、区役所からお金を受け取りたい...

  • 隣地が当方のブロック塀を擁壁代わりに新築を建てていて困りまっています。

    隣地は当方より60センチほど高くなっております。 現在建売業者が施行中で、見た目はまだ木材剥き出しですが、既に屋根も付き家屋内の柱などを作っているようです。 そこで気になり始めたのが高低差… 建築に無知な為、最後に境界線あたりに壁?を深く差し込むのかと思っていました。 業者に確認の電話を入れたところ、壁などは...

  • 隣家の施工業者との境界トラブルについて

    自宅の隣に建売住宅が建つことになりました 施工業者は、境界ギリギリに擁壁を築造するために、無断で私の土地に型枠を設置し、コンクリートを打設してしまいました 型枠は明らかに我が家の土地を侵害していますし、擁壁は我が家の土地に若干ははみ出ているように見えますが、相手方は擁壁は境界ギリギリだと言い張っています 境界杭...

  • 隣家との境界問題についての対応方法

    15年前に中古戸建物件を購入し住んでおりましたが、築年数が経ったこともあり今年我が家を改築をすることにしました。 家の改築工事が始まったころに隣家(中古戸建)が売りに出され、新しい住人が引っ越してこられました。 ところが、先日家の改築に合わせ、我が家の駐車場スペースのコンクリートを打ち直していたところ、隣家から隣...

  • 至急です!隣地の土地について

    元々、山林だった地区の分譲地を購入し、隣の家との境界の近くですが私の土地側に擁壁をたてようという計画です。隣家は現在まだ工事中です。土地は高台にあり各々擁壁をして基礎を造り新築するという土地という認識でしたが、隣家は平面部分にいきなり家を建てて傾斜部分は土むき出しのまま使うようです。 私家が擁壁を作る際に土留...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。