マンション駐車場への居住者(所有者)による不法侵入、犬のフンの放置と器物損壊

マンションの敷地内の共有部分のうち、特定の駐車スペースに、
繰り返し犬のフンが放置されています。

いくつかの状況証拠から、マンションの住人(所有者)が放置している可能性があるのですが、
マンションの住人でも、他人の駐車スペースに正当な理由なく(不法な目的で)立ち入ることは、
刑法第130条(住居侵入罪)等の刑法上の犯罪に該当し得るでしょうか?

また、犬のフンの放置については、
軽犯罪法(第1条第27号)に該当し、
また、制定されていれば条例違反になり得ると思うのですが、
刑法第261条(器物損壊等)に該当する可能性は
・全くない
・低いが全くないわけではない
・十分にある
・その他
のいずれでしょうか?

犬のフンの放置が器物損壊罪に該当するかについては、
調べた範囲では、自動車につけられた場合の評価は「微妙」とのことで、
駐車スペースであれば、さらに可能性は低くなるとは思うのですが、
可能性が低くても「全くない」といえないのであれば、
防止のための貼紙に「器物損壊罪に該当し得る」と表現することを考えています。
2015年09月06日 23時43分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>マンションの住人でも、他人の駐車スペースに正当な理由なく(不法な目的で)立ち入ることは、刑法第130条(住居侵入罪)等の刑法上の犯罪に該当し得るでしょうか?

住居侵入罪が成立するためには、「人の看守する邸宅」へ侵入することが条件となります。
駐車スペースが壁などで区切られているなら別ですが、そのような事情がないなら、「人の看守する邸宅」とはいえず、刑法上の犯罪に該当するということは難しいでしょう。

>刑法第261条(器物損壊等)に該当する可能性は

器物損壊成立のためには、その物の効用を害することが重要です。

駐車スペースに犬の糞を放置するというだけでは、その物の効用を害したとはいえず、器物を損壊したということは難しいでしょう。

2015年09月07日 06時57分

相談者
どうもありがとうございます。

もう少し詳しく書きますと、

・マンションの駐車場は、マンションの敷地内にあり、
 マンションの敷地の中では建物の前にあり、特に壁などで区切られていないが、
 外部との関係では、(入口は別として)敷地自体がフェンス等で囲われていて、
 居住者であれば、他人の駐車スペースを通ることもあるが、
 非居住者が駐車場に行くことはあり得ない。

・マンションには週5日(約6時間/日)管理人が滞在し、
 滞在場所は建物入口の管理人室が中心であるが、
 駐車場を含む敷地内を巡回することも業務となっている。

なのですが、
それでも、刑法上の犯罪に該当することは難しいでしょうか?

また、マンションの非居住者についても同じことが言えますでしょうか?
(上記のとおり、非居住者が駐車場に行くことはあり得ないロケーションです。)

2015年09月07日 12時57分

この投稿は、2015年09月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

器物損壊の意味や事例と故意や過失などの罪が成立する要件

人の物を壊してしまったり、傷つけてしまうと、単に弁償する責任が生じるだけでなく、器物損壊罪という犯罪となってしまう可能性もあります。器物損壊...

器物損壊罪とはどのような犯罪か|罪が成立する要件と刑罰の内容

他人の物を壊したり、他人が飼っているペットを傷つけたりすると、「器物損壊罪」にあたる場合があります。この記事では、器物損壊罪について、詳しく...

この相談に近い法律相談

  • マンション駐車場への居住者(所有者)または非居住者による不法侵入

    次の質問に対し、回答をいただきましたが、条件を追加した上で、追加で質問がございます。 【前回の質問】 マンションの敷地内の共有部分のうち、特定の駐車スペースに、繰り返し犬のフンが放置されています。 いくつかの状況証拠から、マンションの住人(所有者)が放置している可能性があるのですが、 マンションの住人でも、...

  • 基地局の設置について

    私の借りているマンションの部屋の屋上に高さ4メートルほどの携帯電話の基地局のアンテナが設置されました。電磁波の体に対する影響なども調べてみましたが、科学的に害があると証明するのは難しいようです。 アンテナの設置はマンションの住民には許可を求めるなどはありませんでした。私の部屋は最上階ですので、自分が生活してい...

  • 違法改造車について

    車を並べるイベントについての質問です。道路運送車両法という法律があるようですが、誰かが自分が持っている車を自慢したいがために勝手に参加し、その上その車が違法改造車である場合、そのイベントの主催者も罰せられるのでしょうか?主催者がその違法改造車について知っている場合と知らなかった場合どうなるのか教えていただきたい...

  • 衛星アンテナの破損について

    賃貸マンションに住んでいます。 マンションの壁補修の際、足場によりベランダに設置した衛星アンテナ(個人所有)を壊された様で衛星放送が見れなくなりました。(2w経過)管理会社に苦情を言い、2回業者に来て頂きましたが改善されない状況です。そのため新しいアンテナの設置を強く要求したところ、管理会社が逆切れ。賃貸契約書に...

  • 違法駐車

    マンションの1階に事務所と駐車場を借りているんですが、違法駐車が多くインターネットで検索すると軽犯罪法1条32号に該当さす為に契約者以外立ち入り禁止の看板を掲示しました。広島市安佐南警察に電話して対応を要請したのですが、表示があっても柵等の侵入措置をしていないので該当しない。民事なので警察は対応できませんと電話を切...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。