新築マンション契約不履行について

新築マンションの確認時の指摘事項後、その時の指摘箇所は是正されるものの、同類の新たな指摘が見つかる状況です。たとえば、クロスの糊付着や汚れなど、指摘点を貼り直しなどした時にまた、糊付着箇所が新たにできているなどです。その結果、約束納期は愚かそれ以降3週間経過しても指摘事項補修は収束せず、引き渡しは遅延状態です。
引っ越しも明確に確定できない状況です。契約書には3月末までとの記載ですが、引き渡し日の指定からは既にそこそこ遅延しております。このような場合約束の引き渡し日より遅れたことによる契約不履行にあたいするものなのでしょうか。
また、誠意の感じられない対応に契約を解除し購入自体を検討したいと思うほど、心身ともに衰弱。疲れ果ててており、このような場合私共に違約金が発生するものなのかお尋ねをしたく宜しくお願いいたします。
hoshi3さん
2014年03月23日 00時47分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
このような場合約束の引き渡し日より遅れたことによる契約不履行にあたいするものなのでしょうか。

内容にもよるかもしれませんが,新築マンションにも関わらず,各箇所に不具合が生じ,引渡しが遅延しているとなると,債務不履行による損害賠償ということは考えられるでしょう。
契約書に詳しく書いてあればそれに従った処理になるでしょう。

2014年03月23日 03時21分

hoshi3 さん (質問者)
ありがとうございました。
施工責任者等誠意ある対応ではなく
大変ですが、契約書をよく確認いたします

2014年03月23日 23時27分

この投稿は、2014年03月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 土地売買契約の特記事項について

    いくつかに区画分割された土地の1区画を購入しようと手付を払い、不動産売買契約をむすびました。 ○区に採納する区画(L字溝のカットバック部分)を練馬区への採納手続きを完了させ買主に引渡す。 ○特記事項に境界線上にブロック・フェンスの設置工事を完了させ買主に引渡す。 とあります。この二つが残金決済日までに完了出来そう...

  • 白紙解約できますか

    昨年9月に新築マンションを契約しました。 そのマンションは今年3月末に引渡予定です。 先週「入居説明会」があったのですが、そこで突然「重要事項説明書に追加事項がある。読んで署名捺印してください」と言われました。 我が家はその内容を検討した結果、承諾できない内容だったので「このマンションに住みたくない」と判断し...

  • 確認作業時には無かった新築物件の傷について

    先月新築の戸建を購入し、決算も終わらせた者です。 鍵の受け渡しが終わり、採寸などを兼ねて家に入ったところ リビングのど真ん中に1.5cmほどの凹みがあり、表面のフローリング層?が破けておりました。 これを売主に報告したところ「決算後に傷を発見しても保証しない」との返答をもらいました。 しかし、建物確認で補修場所を...

  • 中古マンション購入 入居前カビ発生を確認

    7月に中古マンション購入の契約→10月下旬に決裁→11月に引き渡しがありました。 丁寧に使用されていて安心して取引させて頂きましたが、決裁の二日前に下の階で漏水があった旨、連絡ありました。業者が水漏れ確認しても問題がなかった、ということで連絡忘れていたとのこと。不信感ありましたが、2日間漏水があったけれども原因が見...

  • 雨水漏水のため契約解除したいが、可能でしょうか?

    お世話になります。7年前に新築で購入した(分譲)マンションの件で相談いたします。  昨年4月末にベランダ天井から雨水が漏れていることに気づきました。洗濯物が干せない状態です。漏水に気づいた時には、既に上の亀裂部分に苔が生えていたので、随分以前からの漏れだったと思います。 何度か管理人に催促し、ようやく6月にコーキン...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。