新築マンションの資料請求について

 以前、F県でAマンション販売会社と駐車場の事でトラブルになった。入居契約時にエントランス付近の駐車場を希望したところ「あの辺りの駐車場はもう契約済みで残っていません」と言われた。しかし、入居後1~2年くらいしても、そのエントランス周辺の駐車場は空いたままになっていた。A社の販売担当者も代り、ある日「なぜあの辺りの駐車場は空いているのか」と尋ねた。すると「今後契約する入居希望の方のために残してあるんです」と言われた。私は怒りを覚えた。最初から売れ残ることを計算して、一番良い場所の駐車場は確保していたのだ。
 私はK県のA社本店に行き、幹部に苦情を申立てた。そして私が購入した際に「あの辺りの駐車場はもう契約済みで残っていません」と私に言った元社員との会話の録音を聞かせた。その録音には「確かに私は貴方にそう言いました」とその元社員は断言していた。残念なことにその社員は既に退職していた。携帯の電話番号を知っていたので、連絡は取れた。それを聞いた幹部は「退職した職員のいう事には信ぴょう性が無い、謝罪するつもりは無い」と頑なに事実を認めず、謝罪も拒否した。
 そして私は、家庭の事情もあり、再びA社の販売するマンションを購入目的でK県に引っ越し、賃貸アパートに住んでいた。そして、K県でA社の新築マンションの販売が始まり、モデルルームの見学に行ったところ、突然、以前話をした幹部が現れ「貴方とは契約しない。貴方には当社のマンションは販売しない。」と一方的に告知された。何故かと尋ねると「信頼関係が・・・」とはっきりした回答は無く「とにかく貴方には売らない」の一点張りだった。
 その後、やむなくA社の中古マンションを別の不動産会社の仲介で叔父が購入し、転売という形で私が所有者となり、現在はそのA社の中古マンションに住んでいる。A社は建設会社を関連会社に持ち、その関連会社は、私の部屋の修復やリフォームなどには応じて、普通に取引をしている。しかし、マンションの購入になると、今でも頑なにA社は新築マンションの資料等の請求を拒み、新たなマンション購入は全く受け付けようとしない。
 契約自由の原則により購入契約拒否は止むを得ないとしても、ただ単に、新築マンションの資料(パンフレット)も渡そうとしないのは、逆恨みによる「いやがらせ」であり、認められないのではないか。
 
 
おさる君さん
2014年03月16日 16時03分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
>契約自由の原則により購入契約拒否は止むを得ないとしても、ただ単に、新築マンションの資料(パンフレット)も渡そうとしないのは、逆恨みによる「いやがらせ」であり、認められないのではないか。

誰にパンフレットを渡すのかについても、原則として会社側の自由です。
会社に、パンフレットを渡す義務は認められないでしょう。

残念ながら、あなたにパンフレットを渡さないことが、法的に認められないということはできません。

2014年03月17日 07時05分

この投稿は、2014年03月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 契約自由の原則について(マンション販売会社とのトラブル)

     以前、F県でAマンション販売会社と駐車場の事でトラブルになった。入居契約時にエントランス付近の駐車場を希望したところ「あの辺りの駐車場はもう契約済みで残っていません」と言われた。しかし、入居後1~2年くらいしても、そのエントランス周辺の駐車場は空いたままになっていた。A社の販売担当者も代り、ある日「なぜあの辺...

  • 新築マンションの駐車場契約トラブル。これで、民事調停で解決金を請求できるか、お聞きしたい。

    以前、F県でAマンション販売会社と駐車場の事でトラブルになった。入居契約時にエントランス付近の駐車場を何度も希望したところ「あの辺りの駐車場はもう契約済みで残っていません」と言われた。しかし、入居後1~2年しても、そのエントランス周辺の駐車場は空いたままだった。A社の販売担当者も代り、ある日「なぜあの辺りの駐車...

  • 中古マンションの購入

    以前、あるマンション販売会社とトラブルになり、相手方が一方的に悪意であるにも拘わらず、今後、貴方とは一切取引しない、と何の根拠も示さず、私に言ってきた。私が強く抗議したため、逆恨みしたのだろう。そして今回、気に入った中古マンションがあり、売買の仲介はそのマンション販売会社であった。私は、叔父に事情を話し、今月叔...

  • 新築マンションの契約の取り消しについて

    新築マンションを購入することになり、契約が終わりました。 手附金も支払っています。 契約後に、当該部屋の内覧会があり、その際にドアに大きな引っかき傷を見つけました。 販売業者は、傷を修復するとのことですが、私といたしましては、新築マンションを購入するので、交換を希望いたしましたが、ディベロッパーと相談をするとの...

  • 投資マンション追加購入

    私は先月、不動産会社から勧誘を受け リスクが少ない等の謳い文句を鵜呑みにしてしまい新築のワンルーム投資マンションを購入してしまいました。 購入から4週間後に不動産会社から電話が有り 「マンションを追加購入しませんか?」と言われ私は(一部屋で十分です。)と言ったのですが「話だけでも聞いて下さい」と何度も言われ 仕方無く自...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。