私道の通行権についてです。

自宅前の道は、一見普通の道路なのですが、

建築基準法第42条に規定する道路ではなく、

およそ幅が4mで自宅側の2m部分が私の敷地になります。

この自宅側2mの敷地内を第3者が通行するためには

私の承諾が必要になってくるのでしょうか。

その旨を説明したにも関わらず、私の承諾を得ずにこの敷地内を通行する

人は不法侵入に該当し警察に通報することは可能でしょうか。
2016年08月27日 11時13分

みんなの回答

鈴木 謙太郎
鈴木 謙太郎 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
1 刑法130条前段の客体は,人の住居と人の看守する邸宅,建造物,艦船であり,住居,邸宅,建造物については,これに付属する囲繞地も含まれます。囲繞地とは,垣根や塀,門など建物の周囲を囲む土地の境界を画する設備が施され,建物の付属地として建物利用に供されることが明示されている土地のことをいいます。
 本件敷地が囲繞地にあたらなければ,そもそも刑法130条前段の構成要件に該当しません。
2 私道を通行する第三者に対して,恩恵的に通行することを黙認しているような状況で,第三者が通行しはじめてから長い期間が経過していた場合には,暗黙のうちに通行する権利のようなものを第三者に与えたものとみなされ,通行を阻止すること自体を違法だとされることがあります。
 一方、私道を通る第三者に対して,単に恩恵的に通行を阻止しなかった状況で,私道を開設してからまだ日が経っていないような場合,通行料を設定し,料金を支払わない者の通行を認めないようにすることもできます。

2016年08月27日 19時57分

この投稿は、2016年08月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 囲繞地通行権について

    前面道路が私道で、そこを通らなければ敷地に入れない土地があります。私道持主が通行を禁止した場合、囲繞地通行権は発生するのでしょうか?

  • 私道の覚書。所有者同士で交わさなくてもいい?

    当方が私道を所有するにあたり、建築会社側と下記のような覚書を交わしましたが、各土地所有者(当方の私道に玄関が面している方々)とは直接何も交わしていません。 そこで質問です。 ①万が一、建築会社が倒産などした場合でもこの書類だけで効力は継続できるものなのでしょうか。 ②各所有者さんとも直接覚書を交わしていたほうが...

  • 共有名義の路状敷地(基準上の道でない)を使って建築確認申請する事は違法か?

     現在、実家隣地にある空き地に新築予定なのですが、共有名義(私含め周囲住民7名)の路地状敷地を使用しないと接道義務を果たせません。 路地状敷地は『T』の形で、予定地は左角にあります。  周囲の住民2人が押印を拒否する為、43条ただし書きや位置指定道路へ変更申請する等の対応策は、取れません。  そこで、この共有の道...

  • 地役権の取得時効について

    私が田舎で所有している田圃は、大きな道路へ行くまでに、幅が4m弱で長さが数十mの接道を通る必要があります。 そして、私は最近知りましたが、この接道の両端の一部が、他人の私有地(登記簿上の地目は『公衆用道路』としているため固定資産税はかかっていない)となっています。 この他人の私有地が『公衆用道路』という地目に変...

  • 地主の許諾なく借地を第三者に使わせることが出来るか

     建屋のある貸地に隣接する土地に宅地開発が予定されています。貸地前の道路(里道でかつ建基法上の2項道路)は幅が約2mと狭く借地権の有償返還と無償での道路拡幅への提供をセットにした提案が宅地開発業者から業者代理人を通してありました。地主としては宅地開発業者の増益に比較してメリットがなく拒否しました。  すると、裏に何...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。