地役権について教えて下さい

家からは見えない土地(当家様に畑に私道を作っている)に隣の人間が頻度はわからないが通っている(見つけた時は通らせてもらうよ等言われ)隣の人間なのでムキになって通るんじゃないとも言えないので放置していたが
今回隣の家とトラブルになり、もう二度と当家の土地を通らないでくれと伝えた所相手の弁護士から「地役権」がこちらにもあると言われてなんかわからないですけど強気で煽られます
地役権についても調べたのですが地役権の取得には「継続地役権」があるとの事ですが当家で通路を開設した通行地役権はあくまでこちらのものではないのでしょうか?
あちらの通っていたの知ってるんだから権利があるんだっていう話が通るのでしたら他人の家を通行して時々通らせて貰ってるだけでその地役権は取得できる程度の権利と言うことでしょうか?
b4_e8cZさん
2016年08月18日 08時55分

みんなの回答

木野 達夫
木野 達夫 弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
1.地役権(民法280条以下)は,通常,「地役権設定契約」という契約によって設定されます。ご相談者は「隣の人間」と契約を交わしていないですよね。

2.契約がなくても例外的に地役権を「時効取得」することが可能です(民法283条)。
同条には「地役権は,継続的に行使され,かつ,外形上認識することができるものに限り,時効によって取得することができる。」と規定されています。
ここにいう「継続的」の要件について,判例は,土地の上に通路を開設することが必要であり,その通路は要益地所有者(本件でいえば「隣の人間」)が開設した場合でないといけない(最高裁昭和30年12月26日判決)と述べています。

3.ですので,畑の「私道」が「隣の人間」が開設したものであり,かつ「隣の人間」が一定期間(20年又は10年。民法163条,162条。)通行を継続した場合でなければ,地役権を「時効取得」することはありません。

2016年08月18日 09時50分

この投稿は、2016年08月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 日照権の侵害の基準とその救済について

    一見ばかばかしい話のようにも思えますが、当事者(知人)は真剣なようなので質問させて頂きます。 知人宅がたっている土地の隣の空き地に今年、別の人が新築の家を建てました。この家も知人の家も、二階建の特に変わったところもない普通の住宅です。 ただ、知人によれば、こちらの家が建ったせいで自身宅の一階のリビングルームに日...

  • 住所を教えることを法的に拒否できるか。

    ダブル不倫の問題です。 相手がたは美容室などを行っており、容易にお店の住所をこちらは確認できました。 相手がたの奥さんは、こちらの住所を知らず知りたがっています。 ただ不倫をした当人である相手のご主人が妻の実家をしっており、住所などを教えないならそちらにいくと脅してきます。 自分たちの住所を教えれば同じよ...

  • 戸籍謄本 2

    以前も戸籍謄本について質問させていただきましたが、再度質問させていただきます。 以前不倫関係にあった男性の奥さんから、慰謝料の請求につかうから、戸籍謄本を(奥さんの)家に送るように言われました。 戸籍謄本は第3者に簡単には渡してはいけないというのは知っていましたので、家庭裁判所に電話をして聞いたところ、送る送ら...

  • 不倫調停。それとも あちらが 広島に来るのですか?

    恥ずかしながら 妹が 不倫をしていた様です 私も母も全く知らず 先日 妹からの告白で知らされました 妹と その人は 一年位前にネットで知り合い 体の関係もあるとの事 ただ ネットで知り合っているので こちらは広島県 あちらは 石川県だそうです 今まで 10回ほどあってるみたいですが あちらが 毎回 こちらに 会いにきてい...

  • 公営住宅の敷地内は通ったらいけないのでしょうか?

    家の隣に公営住宅があります。 たまに道路を通って(車や徒歩)家まで帰る時があるのですが、そこに住んでる人に 「ここに住んでいる人だけが使う道路なので関係の無い人は通行不可」 と、言われました。 公営住宅の公園で子供と遊んでた時も 「ここに住んでないのに使わないでください」 と、注意されました。 公営住宅...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。