私道の通行権について

購入した住宅の前に私道があるのですが、持分がありません。私道の所有者に通行を拒否された場合どのような対応をすれば宜しいでしょうか
2014年11月17日 17時34分

みんなの回答

寺尾 幸治
寺尾 幸治 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
その私道以外に公道に通じる道はないのでしょうか?そうであれば、民法210条「公道に至るための他の土地の通行権」を所有者に主張して、その私道を利用することができます。

2014年11月17日 17時39分

相談者
公道に通じる道とはどのような道でも構わないのでしょうか?

車両が通れる程度の道でなくても、歩行可能であれば、公道に通じる道とされますか?

2014年11月17日 17時42分

相談者
また、私道の所有者が承諾しなかったため、下水工事がされておらず、生活排水が私の住宅の敷地内を通って流れています。生活排水を流すなと拒否することも可能なのでしょうか。

2014年11月17日 17時47分

寺尾 幸治
寺尾 幸治 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
>車両が通れる程度の道でなくても、歩行可能であれば、公道に通じる道とされますか?

そのとおりです。民法は車両の通行を前提にしておりません。

>また、私道の所有者が承諾しなかったため、下水工事がされておらず、生活排水が私の住宅の敷地内を通って流れています。生活排水を流すなと拒否することも可能なのでしょうか。

詳しい事情や前後のいきさつによって変わりますが、基本的には拒否できます。

2014年11月17日 19時49分

この投稿は、2014年11月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

家と住宅ローンで名義人が異なる場合の注意点

離婚するにあたって、今住んでいる家をどうするかは判断に悩むポイントの1つでしょう。ここでは、住宅ローンが残っている家に自分が住み続ける場合に知...

納骨の方法をめぐって親族で対立…遺骨の所有権は誰にある?

家族の誰かが亡くなった後、納骨の方法について意見が分かれることがあるかもしれません。そもそも遺骨は誰の所有物だと考えられるのでしょうか。お墓...

この相談に近い法律相談

  • 袋地通行権について

     駅前の一等地に一戸建て住宅が格安で売りに出ています。  よく調べてみると、公道に出るには、他人の私道を2ヶ所通らないと出れません。  もしこの物件を購入して、自動車で他人の私道を通行して、通行料を請求された場合、支払う義務はあるのでしょうか?  不動産屋は車での通行はできないので通行する場合、私道の持ち主と話...

  • 私道(42条2項道路)の通行の権利について

    私道に面する不動産の購入を考えています。 物件の前面が一部、法人所有の私道になっており、その私道(42条2項道路)を通らないと公道には出られません。 この物件を購入し、住んだとした場合。 この私道が今後、別の人あるいは法人に渡ったとして、その方達が住民の通行を妨害することは可能なのでしょうか。 ▼私道について...

  • 一方通行の道に誤って別方向から侵入した場合の罪

    一方通行の道に誤って別方向から自動車で侵入してしまった場合、どのような法律に抵触するのでしょうか? 罰則等もありますか?

  • 私道所有者からの私道購入要請

    うちの前は私道 うちの私道負担なし 私道は多くの人が分割して所有 公道へ出るまで左 右の2方向あり右側が公道までの距離は短いです 最近 すぐ前の私道(左右どちらでもそこを通る)の所有者(不動産屋/5年前から所有)から 「誰の承諾を得て、通行及び車輌の進入使用されていますか」 「前私道所有者からの通行承諾書等はありますか...

  • 私道に囲まれた袋地通行権

    宅地で登記されている私道の袋地に家があります。家には駐車場がありません。家を改装して駐車場を作り,車を所有した場合,私道の所有者にどういう許可を取らないと行けないでしょうか?私道の所有者が通行を許可してくれずに通行し続けるとどうなりますか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。