長年放置してきた土地への不法投棄や駐車場利用されている現状について

長年、所有したままで年に数回しか利用しない土地へ、近所の方が駐車しているのですが、今年から、駐車をご遠慮いただきたいと考えております。

特に契約書などはなく、駐車場代などもいただいておりませんでした。
その土地へ、ここ数年、その方のご家族などからは不法投棄や廃車の保管などがされており、さもご自分の土地であるかのような利用をされていまして、最近ではバッテリーなども放置されています。

何度か撤去についてのお願いや、土地を利用し続けたいとのことであれば駐車場代をいただくなり検討してもらいたい旨を伝えましたが、明確な返答はいただけておりません。

こうした場合、
1:駐車を止めていただくことは可能でしょうか?
2:駐車場が周辺に無いため、おそらく所有地をこのまま駐車場として利用したいと言われる可能性が高いです。その場合、駐車場代を請求してもよいでしょうか?

2019年07月26日 11時57分

みんなの回答

山本 信一
山本 信一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7
ベストアンサー
ありがとう
ご相談者の土地であれば、車の駐車を止めてもらいたい旨申し入れることはできます。
この土地を、駐車場として賃貸し、賃料を払ってもらうという形で貸すことは可能ですが、その場合には、キチンとした土地賃貸契約書を定めておくと後々の紛争未然防止に役立ちます。ただ、使用貸借ではなく、賃料を受け取っての賃貸となりますと、その駐車場としての管理、周囲の土地との境界、駐車場内での車両の破損等に関する責任の所在、賃貸期間、賃料の取り決め、駐車場内の管理・清掃など、具体的な各種条項をさだめる必要が生ずるでしょう。もちろん口頭契約でも賃貸は可能ですが、後々の紛争の種を残しかねません。

2019年07月26日 12時30分

相談者
大変丁寧なご説明をくださり、ありがとうございます。
ただの賃貸契約しか当初は想定しておりませんでしたが、ご教示いただきましたトラブル予防となる方策など、とても参考となりました。
ありがとうございました。

2019年07月30日 04時27分

この投稿は、2019年07月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,798名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。