私道の通行についての違法性

先日住宅街を歩いているときに細い路地の真ん中に鉢植えのようなものがありそこには私有地のため通行をご遠慮くださいというような事が書かれてありました。道のちょうど真ん中でここから私道なのかこれから私道なのかも分からなかったためそのまま通りました。
看板自体は道路に沿って水平に立っていたため真横に来るまで気づきませんでした。(路地の真ん中に鉢植えがあるのは違和感がありましたが)
初めての土地で地図アプリの指示通りに行っていたとはいえ申し訳なく思います。
特に何も言われなかったのですが、防犯カメラに映ったりしていると警察に通報されたり罰金を支払わなければならないなどありますか?
看板に車という文字があったので通ったという理由もありますが、やはり私道は私道なので通行自体禁止でしょうか?
2018年07月14日 19時54分

みんなの回答

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
私道と書かれていますが、道路法上の道路でなく、
道の形をしているだけの私有地であれば、他人の土地なので勝手に侵入したことになります。
道路法上の道路ではないが、建築基準法上の道路になっている場合も、その私道に接面している土地の所有者が建物を建てる建築確認申請の際に道路扱いをするというもので、原則は私有地ですから、本来は勝手に通行することはできません(事実上、一般人が道を利用してしまっているという場合はあります)。
しかし、1回通ったというだけでは違法性が小さすぎるので民事上も刑事上も全く問題にならないでしょう。

2018年07月15日 11時48分

この投稿は、2018年07月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 私道≒私有地?違法となる所有者の行動とは。

    質問1 私道(非課税、二項道路)の所有者は、私道を制約のある私有地だという認識でいて良いのでしょうか。 質問2 また、この制約がどの程度を指すのかが難しいのですが、例えば①路上駐車②路上駐輪③鬼ごっこのような道路遊び④道交法で禁止行為に指定されているボールやスケボーといった類の道路遊び⑤通行出来る範囲で植木鉢を置く…...

  • 私有地

    コンビニの私有地に5時間車を停めてたら、チェーンロックをされました、この場合チェーンロックを壊しても罪にとわれますか《外してと懇願したにもかかわらず外してもらえない場合》?あと、罰金一万払ったらはずすと言われました、これは脅迫に当たるんじゃないでしょうか?

  • 借家で私有地通行止めのとき

    私有地に3棟マンションがあり、その中のマンションを賃貸してます。 私有地内に駐車場、駐輪場があります。 駐輪場の出入り口は基本1箇所のみで通常使用されていない 細い通路があります。 その中の1棟がエレベーター工事をしており突然、駐輪場の出入り口が 通行止めになり舗装通路を使用してほしいと言われました。 中型バ...

  • 私有地での飲酒運転について

    先日、友人と山でバーベキューをしました。その際に1人が飲酒でマウテンバイクを走行中転倒し顔面骨折となり入院する事になりました。保険会社に問い合わせたところ無責の判断とされました。 争点になったのは1.故意または重過失2.泥酔状態を原因とする事故3.法令に定める酒気帯び運転またはこれに相当する運転をしている間に生じた...

  • 私有地での飲酒運転は道交法違反にならないのでしょうか?

    ①駐車場などの私有地での飲酒運転は道交法違反にならないのでしょうか? ②道交法は、公道においてのみ適用されるものと認識しておりますが、私道にも適用されるのでしょうか? ③図書館や役所などの公的な施設の施設内にある道路は、(道交法が適用される)公道になるのでしょうか? 以上、三点ご教示下さい。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。