土地の境界と土留めについて

祖母の所有だった隣接する2つの土地を私と叔母にそれぞれ生前贈与してもらいました。
私と叔母の土地の間には50cm程度の土留めコンクリートがあり叔母の土地の方が高さが高いです。その土留めが全てではないものの私の土地に3~5cm程度入っています。私としては事を荒立てたくはないですが将来どのような人が隣地の所有者になっても困らないように書類にて残したいと思い一度弁護士さんに相談に行き以下の確認書案を提案されました。土留めが私の土地に入っている事・入っている土地は無料で貸す・土留めが壊れた時は叔母側の土地の所有者が境界に入らないように作り直す・作り直し費用は叔母側の土地の所有者が負担する。・次の土地の所有者にも確認事項を引き継ぐ事。以上を弁護士に聞き叔母に、この案を伝えたら、弁護士が作る確認書類の作成費用5万円、私と折半しての2万5千円も高すぎる。作り直し費用を全額負担出来ない。半分とは言わないが4分の1位は負担して欲しい。叔母が「私ならこんな確認書類に同意しろなんて言わない」など言われました。何か良い案はないものか教えて下さい。
2018年03月22日 01時16分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ベストアンサー
ありがとう
境界をきちんと確認する書面だけ作っておけばいいと思います。

そうすれば、後日問題が起きたりしても、請求できるでしょう。

なお、書面や図面の作成費用は、書面作成によって利益を受けるあなたが支出された方が良いと考えます。
叔母には何の利益もないのに金を出せということは難しいでしょう。

2018年03月22日 07時28分

この投稿は、2018年03月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 無断で賃貸契約された土地

    母が祖母から相続した土地を隣の土地の所有者Aに長年管理依頼をしていたところ、無断で会社Bの資材置き場として賃貸契約を結ばれていました。 賃貸契約を結んだことは一切知らされておらず、土地を見に行ってはじめて他人が使用していることに気がつきました。母の土地の上には会社Bの建物が4棟存在しています。 Aに話を聞いた時...

  • 道路の潰れ地補償について

    土地を2000坪購入しました。隣接する市道のななめに建設された擁壁が150坪程越境しており、市に伺うと、①この擁壁は平成13年の大雨の際、土砂崩れがあり所有者の希望で建設した。②公共に供している土地は潰れ地として分筆して課税していない。③土地の買い上げはしていない。④擁壁工事をして垂直に切る工事はしない。 との回答で、前...

  • 敷地延長部分が共有名義で、再建築は可能か?

    古屋付の土地購入を検討しているのですが、対象地が問題なく再建築可能か教えてください。 一番南に検討している土地、北側の隣地、さらに北側の隣地の3人で共有名義の敷地延長部分の土地があり、幅員は2.6mです。 この共有名義敷地延長の土地が位置指定道路に接しています。 全ての土地がこの共有名義の土地にしか接していま...

  • 囲繞地の通行権があるならば、円満に借地を購入出来ますか??

    都内・下町に約13坪(①+②)の土地を所有?しております。 ①前面(道路面)約10坪が、地元の寺院(本院・神奈川県)からの借地(昭和30年代より)②裏側・袋地約3坪は別の寺院(当家菩提寺)より分筆してもらい購入(昭和54年6月)借りた当初は、同じように借地でした。購入時は、木造の建物でしたが老朽化したのと、新規に自宅を千葉県...

  • 不動産の使用貸借と土地の文筆について

    現在、相続によって得た土地を所有しております。 この土地には別名義の、事業ができる建物が建っています。 土地は使用貸借状態のまま相続しています。(紙媒体の契約書などはない) 土地の三分の一に建物が建っており、残り三分の二には建物等はなく、ただの広場です。 建物の持ち主とは建物の撤去で揉めている状態です。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。