隣の家の越境と、そのために当方の改築工事が停滞していることに対する損害賠償について

長年、隣家が越境しており(具体的には、庭の石垣が当方の敷地まで入り込んでおり、当方建物の壁で堰き止められている状態)、これまでもクレームをしてきたのですが、建物が密接しており正式に境界の確認ができないため、取り合ってもらえない状況が続いていました。
今般、当方の建物を改築するため取り壊しを行ったところ、上記のような状態が確認できたのですが、建物の基礎を壊すと石垣が崩れてきてしまうため、工事がストップしてしまいました。
そこで3点質問ですが
1.長年の越境に対し、何らかの賠償を求めることは可能でしょうか。
2.解体工事を再開すれば、崩れてきた石垣の撤去や仕切りの設置に関する費用、さらには工事再開に伴う追加費用(再度養生したり重機を搬入するコストがかかります)が発生するため、これらを先方に請求したいと思いますが、可能でしょうか。
3.改築後、賃貸用住宅を建設の予定ですが、工事の停滞により賃貸開始時期が遅れます。この分の逸失利益も請求可能でしょうか。
以上、ご教示をお願いいたします。

相談者(571443)からの相談
2017年07月27日 07時00分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
1.長年の越境に対し、何らかの賠償を求めることは可能でしょうか。

土地の不法占拠として損害賠償請求をすることは考えられます。

ただし、広い範囲でなければ、請求金額は微々たるものになりがちですので、慎重に検討されてください。

2.解体工事を再開すれば、崩れてきた石垣の撤去や仕切りの設置に関する費用、さらには工事再開に伴う追加費用(再度養生したり重機を搬入するコストがかかります)が発生するため、これらを先方に請求したいと思いますが、可能でしょうか。

相手方の管理に瑕疵があったとするなら、その瑕疵によって生じたといえる損害については、賠償請求をすることが可能です。

3.改築後、賃貸用住宅を建設の予定ですが、工事の停滞により賃貸開始時期が遅れます。この分の逸失利益も請求可能でしょうか。

相当因果関係があることを証明できるなら、請求できる可能性はあります。

具体的な事実関係等を調査する必要がありますので、まずは弁護士に直接相談されることをお勧めします。

2017年07月27日 07時05分

この投稿は、2017年07月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 中古住宅を購入後、敷地内の擁壁にクラックを発見し要修復判断。修復費用は問える?

    自宅は高台にあり、敷地の庭が人工地盤が擁壁に突き出す形で作られています。 この人工地盤の下の擁壁に対し、クラックが入り、市相談をしたところ初見ですが要修復と言われました。 この修復にかかる費用請求は可能でしょうか? 不動産屋仲介で、売主(個人)から中古住宅(築7年)を購入しました(購入後2ヶ月目) 近隣の方と...

  • 新築引き渡し直前で発覚した、土地問題について。

    新築の引き渡しが1週間後に控えていますが、今になって地積測量図と実際の土地の面積が違うことが発覚しました。それに伴い、外部の収納扉が開かないなど一部支障をきたしています。 責任の所在とその保障の程度について教えてください。 【前提】 土地の南側は道路に面した間口。 東側は空き地に面しており、土地購入時には境界...

  • 宅地取引時の、売主による新設擁壁の安全性担保について

    宅地購入時に、売主(不動産業者)が新設した擁壁が安全な構造でない場合、擁壁を作り変えるよう売主に対して請求することは可能でしょうか? 以下、宅地購入から本日までの概況です。 ・購入した宅地の隣地西側が1mほど高く(私の土地が低い)、当該箇所について売主が敷地内既存の擁壁を取り壊し、新たな擁壁を設置後、土地が引...

  • 土地の権利などについて

    お世話になります。北海道在住で、相続した横浜の土地に共同住宅を建築しています。融資が実行され、工事が着工された途端、トラブルが発生しました。建設敷地内に隣の工場よりの雨水配管が横断しており、施工した杭工事(地盤改良)により破損させてしまったことが判明しました。ハウスメーカーの話では、届出はなく、当方も許可したこ...

  • 隣地と目隠し 後から建築した場合

    隣地の目隠しについてですが、購入した土地の南側に戸建賃貸が建っています。この賃貸の2階の窓から私の購入した土地が見渡せる状態です。距離は境界線より1m未満に窓があります。 今後、私が家を作るのですが、相手の不動産屋に、賃貸の窓に目隠しをつけて頂くことは出来るのでしょうか?判例では後から建てた方がつける??ような...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。