民地内通路内の駐車禁止について

民地内通路内の駐車禁止についての質問です。
ネットなどで調べてみるとこうあります。
「公道との出入りを遮断している私道であれば、一般交通の用に共するその他の場所が該当せず民地内通路と法律では解釈される」ことがあると記載されていますが、では、私道内で車両の通行を遮断する遮断物がある。場合にも民地内通路と解釈されるのでしょうか?
このような案件に詳しい方ご回答お願いします。
補足情報:私道最短幅約2m、最大幅約4m 私道距離約50mのほぼ中間地点最短幅2m地点に遮断物が設置してあり車両が通過出来ない状態です。
mikotoco19さん
2017年01月23日 16時48分

みんなの回答

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
ありがとう
従前より車両が通行している実態があり地権者が黙認して好意で通行を許していた場合にいきなり障害物を置けば不法行為に該当する可能性もあります。

2017年01月23日 17時02分

この投稿は、2017年01月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

駐車区域を出入りする車と通路を走る車が衝突…過失割合はどうなる

駐車場の中ではさまざまな事故が発生しますが、中でも駐車区域を出入りする車と、通路を走行する車が事故を起こすケースは少なくありません。そこで今...

この相談に近い法律相談

  • 通行地役権の時効取得に対抗する方法をお教えください

    ・当方の土地は、住宅が立っている土地が俗に言う囲繞地のため、公道に繋がる幅2.5mの土地(以下、本件土地という)の2つの土地を所有しています。(旗竿地になります) ・相手方は、幅5mの公道に面した土地ですが、本件土地を通るように駐車場があります。 ・相手方には、本件土地を含む見た目道路の土地(私有地)の持ち分はあ...

  • 私道の道路交通法適用について

    次の3点、質問させて頂きたく、お願い致します。 1.下記の場所が道路交通法が適用される道路か確認させて頂きたく。 2.この判断を下す機関は警察署である理解であっていますでしょうか。 3.2.の判断が不服な場合、どのような申し立てを行うことができるのでしょうか。 [対象の場所] 登記簿上、位置指定道路となっている私道で...

  • 道路法第32条、第一項五号の解釈について

    道路法、道路占用許可について調べています。 道路法第32条の一項五号 「地下街、地下室、通路、浄化槽その他これらに類する施設」にある「通路」について。 道路を遮断(横断)するかたち で道路上にじかに通路を建設するとします。 これは、一項五号の「通路」と解釈できますか?

  • 標識のない駐車禁止

    駐車禁止の標識や道路標示(路側に黄色の破線)のない区間で 駐車禁止を切符を切られました。 市街地の交差点Aから交差点Bまでは100m強の直線で、片側2車線交差点付近は右折レーンのある3車線で 全4~5レーンとなります。交差点で直行する道路は片側1車線の全2車線で道幅10m強となります。 前後に消火栓、バスの停留所等も...

  • 囲繞地通行権について教えてください その2

    囲繞地通行権について教えてください その2 前回質問 https://www.bengo4.com/fudosan/1110/1245/b_394340/ 太陽光発電設備を建てる目的で、周囲の土地とは50cmの段差のある囲繞地(田)を購入しました。 当該地には幅80cm程度の里道が接続しており、歩いて公道に至ることはできます。 しかし工事のための作業車(3tト...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。