私道部分に障害物を置かれた

自宅前西側の道路は、公道(幅2m長さ16.5m)に沿って私道(南側1.5m〰北側30cm三角錐形)が前所有者(義父)が30数年前にコンクリート舗装を施しました。自宅建築後31年にわたり何の問題もなく通行してきましたが、最近相続した現所有者が私道に隣接する薮地を整地し駐車場として利用し始めました。これにより自宅前(北側袋地にある)まで車で通行する、必要が無くなったため、16mに及ぶ私有地部分にプラスチックポールと固定用のコンクリブロックを設置しました。
これによって玄関前まで入れた車が通行出来なくなり、南側にあった屋根付き駐車場へのバック駐車が困難となって撤去工事を行いました。 また、撤去の際南側にあった鉄製フエンスも出入り困難のため7mほど同時に撤去したことから、現在は切り返しを繰り返し何とか駐車しています。
この、妨害をやめさせ現状復帰させる方策はありますか、年金生活者のため最小限の金銭で解決できることがありましたら教えて下さい。
解決するまで「私道通行権妨害」などの張り紙もしたいと考えてますが、「張り紙」は許されますか・
2016年09月22日 11時20分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
31年間にわたり通行できていた私道に妨害物が置かれて、通行に不便を来たしているということであれば、権利の濫用等を理由として、その妨害物の排除を請求できると思いますが、訴訟を提起して請求するには、弁護士に依頼する等の必要があり、コストが嵩みますので、ご自分で調停を申立て、調停委員を入れて、話し合いにより解決を図られたらどうか、と思います。
なお、「私道通行権妨害」という張り紙を、あなたの所有する塀等にするのであれば、問題がないかも知れませんが、相手の所有するポールやブロックに行うことはできないでしょう。

2016年10月05日 18時51分

この投稿は、2016年09月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 私有地の通行権。まるまる受け入れるしかなのでしょうか?

    戸建(一階賃貸店舗) ・北側:公道、店舗入口 ・南側:私有地(現在駐車場)、玄関 ・東側:隣家と家の間は30cm程度 ・西側:ブロック塀と家の間は30cm程度 現在、南側を車の通行も含め利用しております。父(故人)と地主さん(地元企業)で30年間通行許可の契約をしており、残り7年程あります。ただし、地主さんの都合で解除もありうるとい...

  • 購入予定の土地に障害物がありました

    9月9日に決済予定の土地購入契約を締結しました。契約は9月ですが、売り主は先日まで居住しており、つい先日建物の取り壊しが終わったばかりです。敷地は南北に縦長で北側道路ですので、北に駐車場、南にこぢんまりとした庭を考えました。 更地渡しの契約予定でしたが、先方より南と西の塀は隣地と共有(塀の芯が敷地境界)であり、壊...

  • 土地の問題です。相手の方にどこまで費用請求出来るのか。

    土地を購入して新築を建てました。 南側に幅4m、長さ40mの横長の共有地があります。 その土地の北側40mが私の土地に面していて、東側の4mに共有者Bさんの土地、南側の40mは土手、西側の4mが公道に面しています。 私の土地の北側には別の民家、東側にはBさん宅、南が共有地、西が公道です。 土地を購入する時に、不動産の方から共...

  • 家の建て替えに関して(位置指定道路)

    150平米(木造建築)と50平米程度(自家用車を駐車)の土地を所有しており、150平米部分の家の建て替えを検討しています。 50平米の土地に本家が所有する土地(位置指定道路)が隣接しています。そこを通らなければ、公道に出ることが出来ません。 当該、位置指定道路は日常から車の通行を含めて使用しています。使用に関する契約書などは存...

  • 囲繞地通行権について

    囲繞地を所有しております。 袋地(現在空き地)所有者が土地を売りたいそうなので、 通行権(有償)で対応しようと思っております。 <立地> 公道4m幅→我が家+私道2m→空き地(約10m四方当方所有)→袋地(先方所有) 公道から袋地まで22~23メートル(直線)といったところです。 <当方の希望> ・土地は売りません。 ・私道の道...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。