不動産 私道 通行掘削承諾

借地権付き建物を所有しています。

売却を検討していますが、前面道路(幅員4M)を地主が所有しており通行掘削承諾を出してくれません。

現状は通行(車両含む)については問題有りません。地主から異議が出ているわけでもありません。

訴訟により取得することは可能ですか?
b4_j9hGさん
2016年02月29日 15時58分

みんなの回答

関口 郷思
関口 郷思 弁護士
ありがとう
宅地部分の地主さんが、前面道路(私道部分)も所有している、ということでしょうか。
売却に際して、私道の通行等承諾書を求めたいということですね。

いきなり「道路を通行・掘削させろ」と訴えて強制的に承諾を得ることは、難しい、というより無理でしょう。
あなた(またはあなたの前者)が土地を借りる際に、何か、利用権の設定はなかったのでしょうか。
明示的な合意は無くとも、場合によっては黙示の利用権設定合意が認められる可能性があるかもしれません。

従前の土地の利用状況や、当該部分の外部的状況,周囲の利用状況や当事者間のやり取りなど、詳細な事情を整理のうえ、一度弁護士の法律相談をお受けになることをお勧めします。

2016年02月29日 17時12分

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
前面道路と借地との関係はどうなっているのでしょうか。
前面道路の私道は位置指定道路ではなさそうですが、
建築基準法上の道路にはなっているのでしょうか。
前面道路と借地との関係が不分明だと、そもそも売りに出しても売れない、あるいは、仲介業者が取り扱ってくれないということもあり得ます。

2016年03月01日 01時44分

この投稿は、2016年02月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 農地転用の許可と農地としての現況・地目について

    農地転用の許可が必要なのは現況が農地の場合ですか? それとも地目が農地の場合なのでしょうか?

  • 土地売却における私道(42条2項道路)の掘削通行承諾を得られない場合の対応について

     土地売却に際して、土地前面の私道(42条2項道路)の所有者から掘削通行承諾を頂けません。  土地売却契約を締結しましたが、前面道路は私道(42条2項道路)で、公道に出るまでの私道に所有者が複数おられます(共有ではなく、個別に区画をお持ちです)。土地売買契約では、私道所有者の通行掘削承諾を取得することが成立の条件に...

  • 共有名義の路状敷地(基準上の道でない)を使って建築確認申請する事は違法か?

     現在、実家隣地にある空き地に新築予定なのですが、共有名義(私含め周囲住民7名)の路地状敷地を使用しないと接道義務を果たせません。 路地状敷地は『T』の形で、予定地は左角にあります。  周囲の住民2人が押印を拒否する為、43条ただし書きや位置指定道路へ変更申請する等の対応策は、取れません。  そこで、この共有の道...

  • 県営の農地整備事業に伴う換地計画に対する不服申し立て

    お世話になります。 農地整備事業区域ないの農地所有者です。農業は行っておらず、対象となる土地の県外に居住・他の職業に従事しており、地域の営農組合に農作業等をお任せしておりました。 今回権利者会議の2日前になって突然書面議決書に記入するように言われ、換地計画の存在と換地の地番を通知されました。 電話で問い合わせた...

  • 他人の土地に承諾を得て水道管を設置する際の注意点について

    現在、土地を購入し新築を検討しております。 現在、購入予定の土地に水道管が引かれていないため、新規で引き直す必要があります。その際に公道を通すと距離も長く、工事費だけで高額になる可能性があります。 そこで、売主さんから自分の敷地内に水道管を通しても良いとの話を頂きました。その話は現在のところ口約束状態で、土地...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。